Skip to main content
ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-06-03. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

リポジトリ用のプルリクエストテンプレートの作成

リポジトリにプルリクエストのテンプレートを追加すると、プロジェクトのコントリビューターはプルリクエストの本体にテンプレートの内容を自動的に見ることになります。

詳しい情報についてはIssue およびPull Requestのテンプレートについてを参照してください。

サポートしているどのフォルダにでも PULL_REQUEST_TEMPLATE/ サブディレクトリを作成し、プルリクエストテンプレートを複数含めることができます。また、template クエリパラメータでプルリクエストの本文に使用するテンプレートを指定できます。 For more information, see "Using query parameters to create a pull request."

You can create default pull request templates for your organization or personal account. 詳しい情報については「デフォルトのコミュニティ健全性ファイルを作成する」を参照してください。

プルリクエストテンプレートの追加

  1. your GitHub Enterprise Server instanceで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. ファイルのリストの上で、Add file(ファイルの追加)ドロップダウンを使い、Create new file(新規ファイルの作成をクリックしてください。 "ファイルの追加"ドロップダウン内の"新規ファイル作成"
  3. ファイル名フィールドで:
    • プルリクエストテンプレートをリポジトリのルートディレクトリで表示するには、プルリクエストテンプレートに .github/pull_request_template.md という名前を付けます。 ルートディレクトリの新しいプルリクエストテンプレート名
    • プルリクエストテンプレートをリポジトリの docs ディレクトリで表示するには、プルリクエストテンプレートに docs/pull_request_template.mdという名前を付けます。 docs ディレクトリの新しいプルリクエストテンプレート
    • ファイルを隠しディレクトリに保存するには、プルリクエストテンプレートに .github/pull_request_template.md という名前を付けます。 隠しディレクトリの新しいプルリクエストテンプレート
    • プルリクエストテンプレートを複数作成し、template クエリパラメータでプルリクエストの本文に使用するテンプレートを指定するには、.github/PULL_REQUEST_TEMPLATE/ と入力し、続けてプルリクエストテンプレートの名前を入力します。 たとえば、.github/PULL_REQUEST_TEMPLATE/pull_request_template.md です。 複数のプルリクエストテンプレートをルートディレクトリや docs/ ディレクトリにある PULL_REQUEST_TEMPLATE サブディレクトリに格納することもできます。 詳細は「クエリパラメータによる Issue およびプルリクエストの自動化について」を参照してください。 隠しディレクトリの複数の新しいプルリクエストテンプレート
  4. 新しいファイルの本文にプルリクエストテンプレートを追加します。 そこに盛り込むべき項目として、以下のようなものがあります:
  5. ページの下部で、ファイルに対して行った変更を説明する短く分かりやすいコミットメッセージを入力してください。 コミットメッセージでは、複数の作者にコミットを関連づけることができます。 詳しい情報については「複数の共作者を持つコミットの作成」を参照してください。 変更のコミットメッセージ
  6. コミットメッセージフィールドの下で、コミットを追加を現在のブランチか新しいブランチから選択してください。 現在のブランチがデフォルトブランチなら、コミット用に新しいブランチを作成してからPull Requestを作成すべきです。 詳しい情報については「新しいプルリクエストの作成」を参照してください。 コミットブランチのオプション テンプレートがリポジトリのデフォルトブランチにマージされると、コラボレーターがテンプレートを使用できるようになります。
  7. Propose new file(新規ファイルの提案)をクリックしてください。 新規ファイルの提案ボタン

参考リンク