既存の SSH キーの確認

SSH キーを生成する前に、SSH キーがすでに存在するかどうかを確認できます。

Note: GitHub is improving security by dropping older, insecure key types.

DSA keys (ssh-dss) are no longer supported. Existing keys will continue to function through March 15, 2022. You cannot add new DSA keys to your user account on GitHub Enterprise Server.

RSA keys (ssh-rsa) with a valid_after before November 2, 2021 may continue to use any signature algorithm. RSA keys generated after that date must use a SHA-2 signature algorithm. Some older clients may need to be upgraded in order to use SHA-2 signatures.

  1. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。

  2. 既存の SSH キーが存在するかを確認するため、以下のように ls -al ~/.ssh と入力します:

    $ ls -al ~/.ssh
    # .ssh ディレクトリ内のファイルを一覧表示する(存在する場合)
  3. ディレクトリの一覧から、公開 SSH キーをすでに持っているか確認します。 デフォルトでは、公開鍵のファイル名は以下のいずれかです:

    • id_rsa.pub
    • id_ecdsa.pub
    • id_ed25519.pub

公開鍵と秘密鍵のペアが存在しないか、既存の鍵を GitHub Enterprise Serverへの接続に利用したくない場合、新しい SSH キーを作成します。

一覧に既存の公開鍵と秘密鍵のペア (id_rsa.pubid_rsa など) があり、それを GitHub Enterprise Server への接続に利用したい場合、SSH キーを ssh-agent に追加します。

ヒント: ~/.ssh が存在しないというエラーが返ってきた場合も、ご心配なく。 新しい SSH キーを作成する際に、それも作成されます。

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?