ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
GitHub AEは、現在限定リリース中です。詳細については営業チームにお問い合わせください。

API プレビュー

API プレビューを使用して新機能を試し、これらの機能が正式なものになる前にフィードバックを提供できます。

API プレビューを使用すると、正式に GitHub API の一部になる前に、新しい API や既存の API メソッドへの変更を試すことができます。

プレビュー期間中は、開発者からのフィードバックに基づいて機能を変更することがあります。 変更をする際には、事前の通知なく開発者blogでアナウンスします。

API プレビューにアクセスするには、リクエストの Accept ヘッダー内でカスタムのメディアタイプを提供しなければなりません。 各プレビューの機能ドキュメントに、どのカスタムメディアタイプを提供するのかが示されています。

コミットの検索をします。

カスタムメディアタイプ: cloak-preview 発表日: 2017-01-05

リポジトリトピック

リポジトリの結果を返す呼び出しリポジトリトピックのリストを表示します。

カスタムメディアタイプ: mercy-preview 発表日: 2017-01-31

グローバル webhook

Organization およびユーザイベントタイプのグローバル webhook を有効にします。 この API プレビューは GitHub Enterprise Server でのみ使用できます。

カスタムメディアタイプ: superpro-preview 発表日: 2017-12-12

署名済みコミットの必須化

これで、API を使用して、保護されたブランチで署名済みコミットを必須にするための設定を管理できます。

カスタムメディアタイプ: zzzax-preview 発表日: 2018-02-22

コンテンツの添付

Content Attachments API を使用して、登録されたドメインにリンクする URL の詳細情報を GitHub で提供できるようになりました。 詳細については、「添付コンテンツを使用する」を参照してください。

カスタムメディアタイプ: corsair-preview 発表日: 2018-12-10

リポジトリテンプレートの作成および使用

新しいエンドポイントで、テンプレートを使用してリポジトリを作成し、is_template パラメータを true に設定して、テンプレートリポジトリである認証済みユーザのリポジトリを作成できます。 is_template キーを使用して、リポジトリを取得し、テンプレートリポジトリとして設定されているかどうかを確認します。

カスタムメディアタイプ: baptiste-preview 発表日: 2019-07-05

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?