Skip to main content

Jira を使用するプロジェクトの管理

プロジェクト管理用に GitHub AE と Jira を統合することができます。

GitHub EnterpriseOrganization への Jira の接続

  1. http[s]://[hostname]/login で GitHub Enterpriseのアカウントにサインインする。 既にサインインしている場合は、左上隅にある GitHub ロゴをクリックします。

  2. GitHub ロゴの下にあるプロファイル アイコンをクリックし、Jira に接続する Organization を選択します。

    Organization を選択する

  3. [Organization 名 の設定の編集] リンクをクリックします。

    Organization の設定を編集する

  4. 左側のサイドバーの [開発者向け設定] で、 [OAuth アプリ] をクリックします。

    OAuth アプリを選択する

  5. [新しいアプリケーションの登録] ボタンをクリックします。

    [新しいアプリケーションの登録] ボタン

  6. アプリケーションの設定を次のように記入する。

    • [アプリケーション名] フィールドに「Jira」と入力するか、Jira インスタンスを特定するために使用する任意の名前を入力します。
    • [ホームページの URL] フィールドに、Jira インスタンスの完全な URL を入力します。
    • [承認コールバック URL] に、Jira インスタンスの完全な URL を入力します。
  7. Register application をクリックします。

  8. ページの上部にある [クライアント ID][クライアント シークレット] を書き留めます。 これらは Jira インスタンスを構成するために必要になります。

Jira インスタンスの構成

  1. Jira インスタンスで、管理アクセス権を持つアカウントにログインします。

  2. ページの上部にある設定 (歯車) アイコンをクリックし、 [アプリケーション] を選択します。

    Jira 設定でアプリケーションを選択する

  3. 左側のサイドバーの [統合] で、 [DVCS アカウント] をクリックします。

    Jira [統合] メニュー - [DVCS アカウント]

  4. [Bitbucket Cloud または GitHub アカウントのリンク] をクリックします。

    GitHub アカウントを Jira にリンクする

  5. [新しいアカウントの追加] モーダルで、GitHub Enterprise 設定を入力します。

    • [ホスト] ドロップダウン メニューから [GitHub Enterprise] を選択します。
    • [チームまたはユーザー アカウント] フィールドに、GitHub Enterprise 組織かユーザー アカウントの名前を入力します。
    • [OAuth キー] フィールドに、GitHub Enterprise 開発者アプリケーションのクライアント ID を入力します。
    • [OAuth シークレット] フィールドに、GitHub Enterprise 開発者アプリケーションのクライアント シークレットを入力します。
    • GitHub Enterprise 組織またはユーザー アカウントが所有する新しいリポジトリをリンクしない場合は、 [新しいリポジトリの自動リンク] の選択を解除します。
    • スマート コミットを有効にしない場合は、 [スマート コミットの有効化] の選択を解除します。
    • [追加] をクリックします。
  6. GitHub Enterprise アカウントに付与するアクセス許可を確認し、 [アプリケーションの承認] をクリックします。

  7. 必要であれば、パスワードを入力する。