Skip to main content
ドキュメントへの更新が頻繁に発行されており、このページの翻訳はまだ行われている場合があります。 最新の情報については、「英語のドキュメント」を参照してください。
現在、GitHub AE は限定的リリースです。

Organizationのメンバーシップの可視性の設定

Enterprise 全体の新しい Organization メンバーの可視性をパブリックまたはプライベートに設定できます。 また、メンバーが自分の可視性をデフォルトから変更できないようにすることもできます。

  1. GitHub AE の右上で、ご自分のプロファイル写真をクリックしてから、 [Enterprise 設定] をクリックします。

    A screenshot of the drop-down menu that appears when you click the profile photo on GitHub Enterprise Server. The "Enterprise settings" option is highlighted in a dark orange outline.

  2. Enterprise アカウントのサイドバーで、 [ポリシー] をクリックします。

  3. [ポリシー] で、 [オプション] をクリックします。

  4. [既定の Organization メンバーシップの表示] でドロップダウン メニューを選んで、 [プライベート] または [パブリック] をクリックします。

  5. 必要に応じて、メンバーが自分のメンバーシップの表示を既定値から変更できないようにするには、 [すべての Enterprise メンバーに適用] を選びます。 エンタープライズのポリシー ページの [既定の Organization メンバーシップの可視性] セクションのスクリーンショット。 [すべての Enterprise メンバーに適用] チェック ボックスが、オレンジ色の枠線で強調表示されています。