Skip to main content
ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
GitHub AEは、現在限定リリース中です。詳細については営業チームにお問い合わせください。

Getting started with GitHub Actions for GitHub AE

Learn about configuring GitHub Actions on GitHub AE.

Enterprise owners can enable GitHub Actions and configure enterprise settings.

About GitHub Actions on GitHub AE

GitHub Actions is enabled for GitHub AE by default. To get started using GitHub Actions within your enterprise, you need to manage access permissions for GitHub Actions and add runners to run workflows.

始める前に、EnterpriseへGitHub Actionsをどのように導入するかを計画する必要があります。 詳しい情報については「EnterpriseへのGitHub Actionsの導入」を参照してください。

Enterpriseを他のプロバイダからGitHub Actionsに移行しているなら、追加で考慮すべきことがあります。 詳しい情報については「EnterpriseのGitHub Actionsへの移行」を参照してください。

Managing access permissions for GitHub Actions in your enterprise

You can use policies to manage access to GitHub Actions. For more information, see "Enforcing GitHub Actions policies for your enterprise."

Adding runners

You must configure and host your own machines to run jobs for your enterprise on GitHub AE. セルフホストランナーを使えば、独自のランナーをホストして、GitHub Actionsワークフロー中でジョブの実行に使われる環境をカスタマイズできます。 For more information, see "Getting started with self-hosted runners for your enterprise" and "Hosting your own runners."

GitHub Actions の一般的なセキュリティ強化

GitHub Actions のセキュリティプラクティスについて詳しく学ぶには、「GitHub Actions のセキュリティ強化」を参照してください。