ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

サポートされているオペレーティングシステム

サポートされているオペレーティングシステムで GitHub Desktop を使用できます。

ここには以下の内容があります:

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.

サポートされているオペレーティングシステムについて

GitHub Desktop では、次のオペレーティングシステムがサポートされています。

  • macOS 10.10以降
  • Windows 7 64-bit or later. GitHub Desktop を実行するには、64 ビットのオペレーティングシステムが必要です。

macOS に関する問題のトラブルシューティング

macOS で GitHub Desktop を使用して問題が発生した場合は、以下の解決策を試してください。 詳しい情報については、known-issues を参照してください。

アカウントへのサインイン時のエラー:The username or passphrase you entered is not correct(入力したユーザ名またはパスフレーズが正しくありません)

このエラーは、GitHub Desktop がキーチェーンに保存されている認証情報にアクセスできない場合に発生する可能性があります。

このエラーのトラブルシューティングを行うには、次のステップを実行します。

  1. 「Keychain Access」アプリケーションを開きます。
  2. [login] を右クリックして、[Lock Keychain "login"] をクリックします。
    "Lock Keychain "login" オプション
  3. [login] を右クリックして、[Unlock Keychain "login"] をクリックします。 画面の指示に従って、Keychain "login" のロック解除を完了します。
    "Unlock Keychain "login" オプション
  4. GitHub または GitHub Enterprise でアカウントを再認証します。

アップデート確認時のエラー:Could not create temporary directory: Permission denied(一時ディレクトリを作成できませんでした:権限が拒否されました)

このエラーは、~/Library/Caches/com.github.GitHubClient.ShipIt ディレクトリの権限がない場合に発生する可能性があります。 GitHub Desktop はこのディレクトリを使用して、アプリケーションの更新の一部として一時ファイルを作成および解凍します。

このエラーのトラブルシューティングを行うには、次のステップを実行します。

  1. GitHub Desktop を閉じます。
  2. 「Finder」を開き、~/Library/Caches/ に移動します。
  3. com.github.GitHubClient.ShipIt を右クリックし、[Get Info] をクリックします。
  4. [Sharing & Permissions] の左にある矢印をクリックします。
  5. ユーザアカウントの右にある権限に「Read & Write」と表示されていない場合は、テキストをクリックして、[Read & Write] をクリックします。
    "Sharing & Permissions" オプション
  6. GitHub Desktop を開き、更新を確認します。

Windows に関する問題のトラブルシューティング

Windows で GitHub Desktop を使用して問題が発生した場合は、以下の解決策を試してください。 詳しい情報については、known-issues を参照してください。

エラー: The revocation function was unable to check revocation for the certificate.(失効機能で証明書の失効を確認できませんでした。)

このエラーは、Windows が証明書の失効ステータスチェックをブロックする企業ネットワークで GitHub Desktop を使用している場合に発生する可能性があります。

トラブルシューティングを行うには、システム管理者にお問い合わせください。

エラー: git clone failed (フォルダリダイレクトで設定されたリポジトリのクローン作成中にエラーが発生しました)

GitHub Desktop は、フォルダリダイレクトで設定されたリポジトリをサポートしていません。

エラー: cygheap base mismatch detected (cygheap ベースの不一致が検出されました)

このエラーは、必須 ASLR が有効になっている場合に発生する可能性があります。 必須 ASLR を有効にすると、GitHub Desktop がプロセスのフォークをエミュレートするために依存している MSYS2 コアライブラリに影響します。

このエラーのトラブルシューティングを行うには、必須 ASLR を無効にするか、MSYS2 に依存する <Git>\usr\bin 下のすべての実行可能ファイルを明示的に許可します。

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.