ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

GitHub Marketplaceでのアクションの公開

GitHub Marketplaceでアクションを公開し、作成したアクションをGitHubコミュニティと共有できます。

GitHub ActionsはGitHub Free、GitHub Pro、GitHub FreeのOrganization、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Oneで利用できます。 GitHub Actionsは、レガシーのリポジトリごとのプランを使っているアカウントが所有しているプライベートリポジトリでは利用できません。 For more information, see "GitHub's products."

ここには以下の内容があります:

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.

GitHub Marketplaceでアクションを公開するには、利用規約に同意していなければなりません。

アクションの公開について

アクションを公開できるようになるには、リポジトリ中でアクションを作成しなければなりません。 詳細については、「アクションを作成する」を参照してください。

GitHub Marketplaceへのアクションの公開を計画しているなら、リポジトリにはアクションに必要なメタデータファイル、コード、ファイルだけが含まれているようにしなければなりません。 アクションのために1つのリポジトリを作成すれば、単一のユニットでコードのタグ付け、リリース、パッケージができます。 GitHubは、GitHub Marketplaceページ上のアクションのメタデータも利用します。

アクションはGitHub Marketplaceに即座に公開され、以下の要求を満たしていればGitHubによってレビューされません。

  • アクションはパブリックリポジトリにあること。
  • それぞれのリポジトリには1つのアクションだけが含まれている。
  • アクションのメタデータファイル(action.ymlもしくはaction.yaml)は、リポジトリのルートディレクトリになければならない。
  • アクションのメタデータファイル中のnameがユニークであること。
    • nameはGitHub Marketplaceで公開されている既存のアクション名とマッチしてはならない。
    • nameは、そのアクションを公開しているユーザもしくはOrganizationのオーナー以外のGitHub上のユーザもしくはOrganizationとマッチしてはならない。 たとえばgithubという名前のアクションを公開できるのはGitHub Organizationだけである。
    • nameは既存のGitHub Marketplaceのカテゴリとマッチしてはならない。
    • GitHubはGitHubの機能の名前を予約している。

アクションの公開

作成したアクションは、新しいリリースとしてタグ付けして公開することによって、GitHub Marketplaceに追加できます。

新しいリリースのドラフトを作成し、アクションをGitHub Marketplaceに公開するには、以下の指示に従ってください。

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. アクションのメタデータファイル(action.ymlもしくはaction.yaml)がリポジトリに含まれているなら、GitHub Marketplaceにアクションを公開するバナーが表示されます。 [Draft a release(リリースのドラフト)] をクリックしてください。
    マーケットプレイスへのアクションの公開ボタン
  3. Publish this action to the GitHub Marketplace(GitHub Marketplaceへのアクションの公開)を選択してください。 Publish this action to the GitHub Marketplace(GitHub Marketplaceへのアクションの公開)のチェックボックスを選択できない場合は、まずGitHub Marketplaceの契約を読んで受諾しなければなりません。
    マーケットプレイスへの公開の選択
  4. メタデータファイル内のラベルに何か問題があれば、エラーメッセージが表示されます。
    通知の表示
  5. スクリーン上にサジェッションが表示されたなら、メタデータファイルを更新して対処してください。 完了すると、"Everything looks good!(すべて良好!)"メッセージが表示されます。
    エラーの修復
  6. "Primary Category(主なカテゴリ)"を選択し、場合によっては"Another Category(もう1つのカテゴリ)"も選択し、GitHub Marketplaceでアクションが見つけられやすくなるようにしてください。
    カテゴリの選択
  7. アクションにバージョンでタグ付けして、リリースタイトルを追加してください。 これで、そのリリースに含まれる変更や機能が分かりやすくなります。 このバージョンは、アクションの専用のGitHub Marketplaceページに表示されます。
    バージョンのタグ付け
  8. 他のすべてのフィールドに記入して、Publish release(リリースの公開)をクリックしてください。 公開をするには、2要素認証を使っていなければなりません。 詳しい情報については「2 要素認証の設定」を参照してください。
    リリースを公開する

GitHub Marketplaceからのアクションの削除

GitHub Marketplaceから公開されたアクションを削除するには、それぞれの公開リリースを更新しなければなりません。 以下のステップを、GitHub Marketplaceに公開したアクションの各リリースに対して行ってください。

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. To the right of the list of files, click Releases or Latest release.

    Releases section in right-hand sidebar

  3. リリースのページで、編集するリリースの右にある [Edit] をクリックします。

    リリースの編集ボタン

  4. Publish this action to the GitHub Marketplace(GitHub Marketplaceへのアクションの公開)を選択して、チェックを外してください。

    アクションの公開ボタン

  5. ページの下部にあるUpdate release(リリースの更新)をクリックしてください。

    リリースの更新ボタン

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.