Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-06-29. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

おすすめの GitHub 統合

GitHub 機能拡張を使うと、サードパーティ アプリケーション内の お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス 上のリポジトリでシームレスに作業できます。

チームコミュニケーションツール

お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス 上のユーザーまたは組織アカウントを、Slack や Microsoft Teams などのサードパーティのチーム コミュニケーション ツールと統合できます。

Slack と GitHub Enterprise Server の統合

Slack と GitHub アプリを使用すると、リポジトリまたは組織をサブスクライブし、お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス の次の機能のアクティビティに関するリアルタイムの更新情報を取得できます。

  • issue
  • Pull Request
  • コミット
  • ディスカッション
  • リリース
  • GitHub Actions
  • デプロイメント

また、Issue のオープンやクローズ、Issue や pull request へのコメント、デプロイの承認、Issue や pull request の詳しいリファレンスを Slack から離れることなく確認することもできます。 また、あなたがチャネルや個人用チャットで受信した GitHub 通知の一部でメンションされている場合、このアプリからも Slack であなたに直接 ping が実行されます。

Slack + GitHub アプリも Slack Enterprise Grid と互換性があります。 詳しくは、integrations/slack リポジトリで統合機能の README をご確認ください。

Microsoft Teams と GitHub Enterprise Server の統合

GitHub for Teams アプリを使用すると、リポジトリまたは組織をサブスクライブし、お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス の次の機能のアクティビティに関するリアルタイムの更新情報を取得できます。

  • issue
  • Pull Request
  • コミット
  • ディスカッション
  • リリース
  • GitHub Actions
  • デプロイメント

また、Issue のオープンやクローズ、Issue や pull request へのコメント、デプロイの承認、Issue や pull request の詳しいリファレンスを Microsoft Teams から離れることなく確認することもできます。 また、あなたがチャネルや個人用チャットで受信した GitHub 通知の一部でメンションされている場合、このアプリからも Teams であなたに直接 ping が実行されます。

詳しくは、integrations/microsoft-teams リポジトリで統合機能の README をご確認ください。