Skip to main content

自分の GitHub ユーザ名またはメールアドレスを忘れた場合は

your GitHub Enterprise Server instance へのサインインは久しぶりでしょうか? そうであれば、改めてようこそ。 GitHub Enterprise Server で自分の個人用アカウントのユーザー名を思い出せない場合は、次の方法を試してみてください。

GitHub Desktopユーザ

  1. GitHub Desktop メニューの [基本設定] をクリックします。
  2. [Preferences] ウィンドウで、次のことについて検証します:

GitHub Desktopユーザ

  1. [ファイル] メニューの [オプション] をクリックします。
  2. [Options] ウィンドウで、次のことについて検証します:

user.name の構成で自分のユーザー名を見つける

セットアップ中に、Git で自分のユーザー名を設定している可能性があります。 その場合は、次の設定で値をレビューします:

$ git config user.name
# View the setting
YOUR_USERNAME

リモートリポジトリの URL からユーザ名を見つける

作成またはフォークしたパーソナルリポジトリのローカルコピーがある場合は、リモートリポジトリの URL をチェックします。

ヒント: この方法が使えるのは、元のリポジトリか他の個人のリポジトリの独自のフォークがある場合のみです。 他の個人のリポジトリのクローンを作成した場合、ご自分のではなく、その個人のユーザ名が表示されます。 同様に、Organization リポジトリでは、リモート URL の特定のユーザのではなく Organization の名前が表示されます。

$ cd YOUR_REPOSITORY
# Change directories to the initialized Git repository
$ git remote -v
origin  https://ホスト名/YOUR_USERNAME/YOUR_REPOSITORY.git (fetch)
origin  https://ホスト名/YOUR_USERNAME/YOUR_REPOSITORY.git (push)

ユーザー名は https://[ホスト名]/ の直後にあるものです。