ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

パッケージをインストールする

GitHub Packagesからパッケージをインストールし、そのパッケージを自分のプロジェクトの依存関係として使うことができます。

You can install any package that you have permission to view.

GitHub PackagesはGitHub Free、GitHub Pro、GitHub FreeのOrganization、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server、GitHub AEで利用できます。

パッケージのインストールについて

You can search on your GitHub Enterprise Server instance to find packages in GitHub Packages that you can install in your own project. 詳しい情報については「パッケージをGitHub Packagesで検索する」を参照してください。

パッケージを見つけたなら、そのパッケージの説明と、パッケージのページにあるインストールと利用方法の指示を読むことができます。

パッケージをインストールする

以下の同じ一般的なガイドラインに従って、インスタンスで有効化しているパッケージのタイプを使い、GitHub Packages からパッケージをインストールできます。

  1. 使用するパッケージクライアントについての指示に従って、GitHub Packagesの認証をしてください。 詳しい情報については「GitHub Packagesでの認証」を参照してください。
  2. 使用するパッケージクライアントに関する指示に従って、パッケージをインストールしてください。

使用するパッケージクライアントに特有の指示については、「GitHub Packagesの利用」を参照してください。

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?