Skip to main content
ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

Inviting collaborators to a personal repository

You can add users as collaborators to your personal repository.

Repositories owned by an organization can grant more granular access. For more information, see "Access permissions on GitHub."

保留された招待は7日後に期限切れになり、要求されていないライセンスはリストアされます。

  1. Ask for the username of the person you're inviting as a collaborator.

  2. your GitHub Enterprise Server instanceで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  3. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。 リポジトリの設定ボタン

  4. In the left sidebar, click Collaborators. Repository settings sidebar with Collaborators highlighted

  5. Under "Collaborators", start typing the collaborator's username.

  6. Select the collaborator's username from the drop-down menu. Collaborator list drop-down menu

  7. Click Add collaborator. "Add collaborator" button

Further reading