コミット署名の検証を管理する

GPG または S/MIME を使用してローカルで作業に署名できます。 信頼できるソースによるコミットであることを他のユーザに知らせるために、GitHub Enterprise Server はこの署名を検証します。

  • コミット署名の検証について

    GPG または S/MIME を使用して、タグに署名し、ローカルでコミットできます。 これらのタグやコミットは GitHub Enterprise Server で検証済みとしてマークされているため、他のユーザはその変更が信頼できるソースからのものであると確信できます。

  • 既存の GPG キーの確認

    GPG キーを生成する前に、GPG キーがすでに存在するかどうかを確認できます。

  • 新しい GPG キーを生成する

    既存の GPG キーがない場合は、新しい GPG キーを生成してコミットおよびタグの署名に使用できます。

  • GitHub アカウントへの新しい GPG キーの追加

    GitHub Enterprise Server アカウントが新しい (あるいは既存の) GPG キーを使うように設定するには、そのキーを GitHub Enterprise Server アカウントに追加する必要もあります。

  • Git へ署名キーを伝える

    ローカルでコミットに署名するには、使用する GPG または X.509 キーがあることを Git に知らせる必要があります。

  • GPG キーとメールの関連付け

    GPG キーは、コミッタのアイデンティティとマッチする GitHub Enterprise Server が検証済みのメールと関連づけられなければなりません。

  • コミットに署名する

    GPG または S/MIME を使用してローカルでコミットに署名できます。

  • タグに署名する

    GPG または S/MIME を使用してローカルでタグに署名できます。

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡