ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

コラボレーターを個人リポジトリに招待する

個人リポジトリにコラボレータとしてユーザを追加することができます。

GitHub Freeを使用している場合、パブリック及びプライベートリポジトリで無制限にコラボレータを追加できます。

Organization が所有するリポジトリは、細やかなアクセスを許可できます。 詳しい情報については、「GitHub Enterprise Server上のアクセス権限」を参照してください。

保留された招待は7日後に期限切れになり、要求されていないライセンスはリストアされます。

  1. コラボレーターとして招待する人のユーザ名を確認してください。

  2. GitHub Enterprise Serverで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  3. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。 リポジトリの設定ボタン

  4. 左サイドバーで [Collaborators] をクリックします。 リポジトリの [Settings] サイドバーで [Collaborators] を選択

  5. [Collaborators] で、コラボレーターのユーザ名の入力を始めます。

  6. ドロップダウンメニューからコラボレーターのユーザ名を選択します。 コラボレーター リストのドロップダウン メニュー

  7. [Add collaborator] をクリックします。 [Add] ボタン

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

Privacy policy

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問する サポートへの連絡