このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-02-16. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

ユーザー所有のプロジェクトボードの権限レベル

ユーザーアカウントが所有するプロジェクトボードには、プロジェクトボードオーナーとコラボレーターの 2 つの権限レベルがあります。

権限の概要

ユーザー所有のプロジェクトボードの所有者は 1 人だけです。この権限を他のユーザアカウントと共有することはできません。 オーナーに加えて、他のユーザはプロジェクトボードで共同作業をすることができます。

プロジェクトボードのコラボレーターには 3 つのレベルの権限があります。

  • 読み取り。プロジェクトボードの閲覧権限を与えます。
  • 書き込み。プロジェクトボードの閲覧、プロジェクトボードへのリポジトリのリンク、プロジェクトボードの操作の権限を与えます。 詳しい情報については、「リポジトリをプロジェクトボードにリンクする」を参照してください。
  • 管理。プロジェクトボードの閲覧、プロジェクトボードの操作、プロジェクトボードの設定の管理、他の人々のプロジェクトボードへのアクセス権の管理の権限を与えます。

ユーザー所有プロジェクトボードのオーナー権限および管理者権限

管理者アクセス権を持つプロジェクトボードのオーナーとコラボレーターは、プロジェクトボードを完全制御できます。 プロジェクトボードのコラボレーターによって許可される権限すべてに加え、管理者権限を持つプロジェクトボードのオーナーとコラボレーターは、次の操作が可能です:

ユーザー所有プロジェクトボードの読み取り権限および書き込み権限

ユーザー所有のプロジェクトボードに対して読み取りアクセス権があるコラボレーターは、次の操作が可能です:

  • プロジェクトボードを表示する
  • プロジェクトボードをコピーする
  • プロジェクトボードでカードをフィルタリングする

ユーザー所有のプロジェクトボードに対して書き込みアクセス権があるコラボレーターは、次の操作が可能です:

  • プロジェクトボードを表示する
  • プロジェクトボードをコピーする
  • プロジェクトボードでカードをフィルタリングする
  • プロジェクトボードを編集する
  • リポジトリをプロジェクトボードにリンクする
  • プロジェクトボードの自動化を設定する
  • プロジェクトボードをコピーする
  • プロジェクトボードに Issue およびプルリクエストを追加する
  • プロジェクトボードにノートを追加する
  • プロジェクトボードで進捗を追跡する
  • プロジェクトボードでカードをアーカイブする

プロジェクトボードの可視性

プロジェクトボードの表示をプライベートからパブリックに変更したり、元に戻したりすることができます。 デフォルトでは、ユーザー所有のプロジェクトボードはプライベートです。 詳細は「プロジェクトボードの可視性を変更する」を参照してください。

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?