Skip to main content

リストの取引の表示

GitHub Marketplaceの取引ページでは、GitHub Marketplaceリストのすべての取引をダウンロードしたり表示したりできます。 過去の日(24時間)、週、月、またはGitHub Appが掲載された期間全体に対する取引を見ることができます。

ノート: データの集計には時間がかかるので、表示される日付には若干の遅れが生じます。 期間を選択すると、ページの上部にそのメトリクスの正確な日付が表示されます。

サブスクリプションのアクティビティを追跡するために、取引のデータを表示したりダウンロードしたりできます。 Export CSV(CSVのエクスポート)ボタンをクリックして、.csvファイルをダウンロードしてください。 取引ページ内で表示したり検索したりする期間を選択することもできます。

取引のデータフィールド

  • date: yyyy-mm-ddという形式の取引の日付。
  • app_name: アプリケーションの名前。
  • user_login: サブスクリプションを持つユーザのログイン。
  • user_id: サブスクリプションを持つユーザのID。
  • user_type: GitHubアカウントの種類。UserもしくはOrganization
  • country: 3文字の国コード。
  • amount_in_cents: セント単位での取引の額。 値がプランの額を下回っている場合は、ユーザがアップグレードをして新しいプランが日割りになっています。 値がゼロになっている場合は、ユーザがプランをキャンセルしたことを示します。
  • renewal_frequency: サブスクリプションの更新の頻度で、MonthlyもしくはYearlyです。
  • marketplace_listing_plan_id: サブスクリプションプランのidです。
  • region: The name of the region present in billing address.
  • postal_code: The postal code value present in billing address.

Marketplace insights

GitHub Marketplaceの取引へのアクセス

GitHub Marketplaceの取引にアクセスするには以下のようにしてください。

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. In the left sidebar, click Developer settings.

  3. 左のサイドバーで、管理したいGitHub Marketplaceのリストに応じてOAuth AppsもしくはGitHub Appsをクリックしてください。 ノート: https://github.com/marketplace/manageにアクセスしてもリストを管理できます。 アプリケーションの種類の選択

  4. 取引を表示するGitHub Appを選択します

  5. アプリケーション設定のランディングページで、Marketplaceセクションまでスクロールし、List in Marketplace(Marketplaceでリスト)をクリックしてください。 すでにMarketplaceのドラフトのリストを持っているなら、Edit Marketplace listing(Marketplaceのリストの編集)をクリックしてください。 Marketplaceセクションは、アプリケーションの登録時に任意のユーザあるいはOrganizationによるインストールを許可している場合にのみ表示されます。 詳しい情報についてはMarketplaceの要件のリストを参照してください。 GitHub Marketplaceリストの編集リンク

  6. Transactions(取引)タブをクリックしてください。

  7. 取引ページの右上にあるPeriod(期間)ドロップダウンをクリックして、異なる期間を選択することもできます。 Marketplaceの期間