ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

GitHub Appのレート制限

Rate limits for GitHub Apps help control the rate of traffic.

ここには以下の内容があります:

サーバーからサーバーへのリクエスト

GitHub Enterprise Cloudアカウントが所有するOrganizationもしくはリポジトリにアプリエーションがインストールされた場合、様々なサーバーからサーバーへのリクエストのレート制限がGitHub Appに適用されます。

通常のサーバーからサーバーへのレート制限

GitHub Appがサーバー間リクエストを発行する際には、インストールの最小のレート制限である1時間あたり5,000リクエストが用いられます。 20ユーザ以上を持つOrganizationのインストールは、ユーザごとにⅠ時間あたり50リクエストが追加されます。 20以上のリポジトリを持つインストールでは、リポジトリごとにⅠ時間あたり50リクエストが追加されます。 インストールに対する最大のレート制限は、Ⅰ時間あたり12,500リクエストです。

GitHub Enterprise Cloudのサーバーからサーバーへのレート制限

GitHub Enterprise Cloudアカウントが所有するOrganizationもしくはリポジトリにインストールされ、サーバーからサーバーへのリクエストを発行するGitHub Appは、1時間あたり15,000リクエストのレート制限を持ちます。

ユーザからサーバーへのリクエスト

GitHub Appユーザの代わりに動作し、ユーザからサーバーへのリクエストを発行することができます。

アプリケーションがGitHub Enterprise Cloudアカウントが所有するOrganiozationもしくはリポジトリにインストールされ、認証されたユーザが同じGitHub Enterprise Cloudアカウントに属しているなら、様々なユーザからサーバーへのリクエストのレート制限がGitHub Appに適用されます。

通常のユーザからサーバーへのレート制限

ユーザからサーバーへのリクエストは、1時間あたり及び認証されたユーザごとに5,000リクエストのレート制限を受けます。 そのユーザが認可したすべてのOAuthアプリケーション、そのユーザが所有する個人アクセストークン、そのユーザのユーザ名及びパスワードで認証されたリクエストは、そのユーザに対する1時間あたり5,000リクエストの同じクォータを共有します。

GitHub Enterprise Cloudのユーザからサーバーへのレート制限

ユーザがGitHub Enterprise Cloudアカウントに属している場合、同じGitHub Enterprise Cloudアカウントに所有されているリソースへのユーザからサーバーへのリクエストは、1時間あたり認証されたユーザごとに15,000リクエストのレート制限を受けます。 そのユーザが認可したすべてのOAuthアプリケーション、そのユーザが所有する個人アクセストークン、そのユーザのユーザ名及びパスワードで認証されたGitHub Enterprise Cloudリクエストは、そのユーザに対する1時間あたり5,000リクエストの同じクォータを共有します。

レート制限に関する詳細な情報については、REST APIについては「レート制限」を、GraphQL APIについては「リソース制限」を参照してください。

Did this doc help you?

Privacy policy

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.