Skip to main content

GitHub Appの管理

GitHub Appを作成して登録した後、そのアプリケーションを変更したり、権限を変更したり、所有権を移譲したり、アプリケーションを削除したりできます。
  • GitHub Appのインストール

    アプリがパブリックの場合、誰でも GitHub Marketplace またはインストール URL を使用して、リポジトリにアプリをインストールできます。 アプリケーションがプライベートの場合は、あなたが所有するリポジトリにそのアプリケーションをインストールできるのはあなただけです。

  • GitHub Appの変更

    GitHub Appを作成した後に、変更を加えることができます。

  • GitHub App の権限を編集する

    GitHub Appを登録した後に、アプリケーションの権限を変更できます。

  • GitHub Appをパブリックまたはプライベートにする

    GitHub Appをセットアップする際に、そのインストールをパブリックにして、任意のGitHubユーザあるいはOrganizationがそのアプリケーションをインストールできるようにすることもできます。あるいはプライベートにして、アプリケーションを作成したアカウントにだけインストールできるようにすることもできます。

  • GitHub Appのインストールのサスペンド

    アプリケーションをサスペンドすることによって、GitHub Appからのあなたのアカウントのリソースへのアクセスを一時的にブロックできます。

  • GitHub Appの所有権を移譲する

    GitHub Appの所有権は、他のユーザもしくはOrganizationに移譲できます。

  • GitHub App を削除する。

    もう使わなくなったGitHub Appは削除できます。