GitHub Appの権限の設定

GitHub Appを作成する際に、REST APIを通じてそのアプリケーションがアクセスできるリソースを決定する権限を設定します。

GitHub Appは、デフォルトでは何の権限も持っていません。 GitHub Appを作成する際に、そのアプリケーションがエンドユーザのデータにアクセスするために必要な権限を選択できます。 権限は、追加することも削除することもできます。 詳しい情報については「GitHub Appの権限の編集」を参照してください。

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?