Skip to main content

コマンドラインからのGitHub Desktopの起動方法

GitHub Desktopはコマンドラインで起動できます。

  1. メニューバーで、[GitHub Desktop] メニューを選択し、[Install Command Line Tool] をクリックします。 [GitHub Desktop]ドロップダウンメニューの [Install Command Line Tool] オプション

  2. ターミナルを開きます。

  3. GitHub Desktopを最後に開いたリポジトリで起動するには、 githubと入力してください。 特定のリポジトリでGitHub Desktopを起動するには、githubに続いてそのリポジトリへのパスを入力してください。

    $ github /path/to/repo

    リポジトリパスに変更してから、github .と入力してそのリポジトリを開くこともできます。

    $ cd /path/to/repo
    [repo]$ github .
  1. コマンドラインプロンプトを開きます。

  2. GitHub Desktopを最後に開いたリポジトリで起動するには、 githubと入力してください。 特定のリポジトリでGitHub Desktopを起動するには、githubに続いてそのリポジトリへのパスを入力してください。

    C:\Users\octocat> github path\to\repo

    リポジトリパスに変更してから、github .と入力してそのリポジトリを開くこともできます。

    C:\Users\octocat> cd repo\myrepo
     C:\Users\octocat\repo\myrepo> github .