コマンドラインからのGitHub Desktopの起動方法

GitHub Desktopはコマンドラインで起動できます。

  1. メニューバーで、[GitHub Desktop] メニューを選択し、[Install Command Line Tool] をクリックします。 [GitHub Desktop]ドロップダウンメニューの [Install Command Line Tool] オプション

  2. ターミナルを開きます。

  3. GitHub Desktopを最後に開いたリポジトリで起動するには、 githubと入力してください。 特定のリポジトリでGitHub Desktopを起動するには、githubに続いてそのリポジトリへのパスを入力してください。

    $ github /path/to/repo

    リポジトリパスに変更してから、github .と入力してそのリポジトリを開くこともできます。

    $ cd /path/to/repo
    [repo]$ github .
  1. コマンドラインプロンプトを開きます。

  2. GitHub Desktopを最後に開いたリポジトリで起動するには、 githubと入力してください。 特定のリポジトリでGitHub Desktopを起動するには、githubに続いてそのリポジトリへのパスを入力してください。

    C:\Users\octocat> github path\to\repo

    リポジトリパスに変更してから、github .と入力してそのリポジトリを開くこともできます。

    C:\Users\octocat> cd repo\myrepo
     C:\Users\octocat\repo\myrepo> github .

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡