Skip to main content

GitHub Desktopのインストール方法

サポートされている Windows または macOS オペレーティングシステムに GitHub デスクトップをインストールできます。

Platform navigation

GitHub Desktop をダウンロードする

GitHub Desktop のインストールについて

現在、macOS 10.13 以降 と Windows 10 64-bit 以降 を含む、サポートされているオペレーティング システムに GitHub Desktop をインストールできます。 GitHubまたはGitHub Enterprise、にアカウントをお持ちの場合、アカウントをGitHub Desktopに接続できます。アカウントの作成の詳細については、「GitHub でのアカウントの作成」を参照してください。

ネットワーク管理者は、グループ ポリシーまたは別のリモート インストール システムで Windows インストーラー パッケージ ファイル (.msi) を使用して、Active Directory 管理のネットワーク上で Windows を実行しているコンピューターに GitHub Desktop を展開できます。

Windows インストーラー パッケージを使用すると、スタンドアロンのインストーラー (.exe) が抽出され、ユーザーが次にワークステーションにサインインしたときに GitHub Desktop をインストールするように Windows が設定されます。 ユーザがユーザディレクトリにGitHub Desktopをインストールするには、権限が必要です。

ユーザが GitHub Desktop の Windows インストーラーパッケージを直接実行する場合、インストールを完了するには、ワークステーションからサインアウトし再度サインインする必要があります。

GitHub Desktopのダウンロード、およびインストール方法

GitHub Desktopは、macOS 10.13 以降にインストールできます。

  1. GitHub Desktop のダウンロード ページにアクセスします。
  2. [ダウンロード (macOS)] をクリックします。
  3. ご利用のコンピューターの Downloads フォルダーで、 GitHub Desktop ZIP ファイルをダブルクリックします。
  4. ファイルが解凍されたら、 [GitHub Desktop] アプリケーション ファイルをダブルクリックします。
  5. インストールが完了すると、GitHub Desktop が起動します。

GitHub Desktopは、Windows 10 64-bit 以降にインストールできます。

警告: GitHub Desktop を実行するには、64 ビットのオペレーティング システムが必要です。

  1. GitHub Desktop のダウンロード ページにアクセスします。
  2. [ダウンロード (Windows)] をクリックします。
  3. ご利用のコンピューターの Downloads フォルダーで、 GitHub Desktop セットアップ ファイルをダブルクリックします。
  4. インストールが完了すると、GitHub Desktop が起動します。