タグを管理する

GitHub Desktop を使用して、タグの作成、プッシュ、表示することができます。

GitHub Desktop のタグについて

GitHub Desktop を使用すると、アノテーションされたタグを作成できます。 タグはコミットに関連付けられているため、タグを使用して、リリースのバージョン番号など、リポジトリの履歴内の個々のポイントをマークできます。 リリースタグに関する詳しい情報については、「リリースについて」を参照してください。

デフォルトでは、GitHub Desktopは作成したタグを関連するコミットと共にリポジトリにプッシュします。

タグを作成する

  1. History(履歴)をクリックしてください。 サイドバーで選択されている履歴タブ
  2. コミットを右クリックして、Create Tag...(タグを作成...)をクリックしてください。 タグの作成メニューアイテムの選択
  3. タグの名前を入力してください。 タグの名前を入力
  4. Create Tag(タグの作成)をクリックしてください。

タグを表示する

  1. History(履歴)をクリックしてください。 サイドバーで選択されている履歴タブ

  2. コミットをクリックします。

    注釈: タグがリモートリポジトリにプッシュされていない場合、GitHub Desktop は矢印 を表示します。

    履歴でタグを表示する

  3. コミットに関連付けられているすべてのタグは、そのコミットのメタデータに表示されます。 コミットでタグを表示する

タグを削除する

注釈: まだプッシュされていないコミットに関連付けられているタグのみを削除できます。

  1. History(履歴)をクリックしてください。 サイドバーで選択されている履歴タブ

  2. コミットを右クリックしてください。

    • コミットにタグが1つしかなければ、Delete Tag TAG NAME(TAG NAMEのタグを削除)をクリックしてください。 タグの削除のメニューアイテムの選択
    • コミットが複数のタグを持っているなら、Delete Tag...(タグの削除...) の上にカーソルを移動させ、削除したいタグをクリックしてください。 タグの削除メニューへカーソルを乗せる

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡