ブランチの同期

コミットは GitHub のプロジェクトにプッシュされるため、リモートリポジトリからプルすることにより、プロジェクトのローカルコピーを同期した状態に保つことができます。

ブランチの同期について

最後に同期してから GitHub のブランチに追加されたコミットをプルすることにより、ローカルブランチをリモートリポジトリと同期できます。 別のデバイスからコミットする場合、または複数のユーザがプロジェクトに貢献する場合は、ローカルブランチを同期してブランチを更新し続ける必要があります。

ローカルブランチにプルすると、リポジトリのローカルコピーのみを更新します。 GitHub のブランチを更新するには、変更をプッシュする必要があります。 詳しい情報については、「GitHub への変更をプッシュする」を参照してください。

あるブランチから別のブランチへの変更を追加するには、ブランチをマージします。 同じリポジトリ内の別のブランチからブランチに変更を適用するには、他のブランチを GitHub Desktop のブランチにマージします。 ブランチからの変更を、同じリポジトリまたはネットワーク内の別のリポジトリにある別のブランチにマージするようにリクエストするには、GitHub Desktop でプルリクエストを作成します。 詳しい情報については、「プロジェクトブランチに他のブランチを結合する」および「プルリクエストについて 」を参照してください。

一部のワークフローでは、マージではなくリベースが必要または役立つ場合があります。 リベースすることで、コミットの順序を変更したり、編集したり、まとめて squash したりできます。 詳しい情報については、「Git リベースについて」および「プロジェクトブランチを別のブランチにリベースする 」を参照してください。

リモートからローカルブランチにプルする

  1. GitHub Desktop で、 [Current Branch] ドロップダウンを使用して、更新するローカルブランチを選択します。
  2. リモートブランチのコミットを確認するには、[Fetch origin] をクリックします。 Fetch originボタン
  3. リモートブランチからコミットをプルするには、[Pull origin] または [Pull origin with rebase] をクリックします。 [Pull origin] ボタン
  4. テキストエディタ、コマンドライン、または他のツールなどの好みの方法で、マージコンフリクトがあれば解決してください。 詳細は「マージコンフリクトに対処する」を参照してください。

プロジェクトブランチに他のブランチをマージする

  1. GitHub Desktopで、Current Branch(現在のブランチ)をクリックしてください。 現在のブランチのドロップダウンメニュー

  2. Choose a branch to merge into BRANCH(BRANCHにマージするブランチの選択)をクリックしてください。 ブランチメニューのリスト中のブランチの選択

  3. 現在のブランチのマージしたいブランチをクリックし、Merge BRANCH into BRANCH(ブランチにブランチをマージ)をクリックしてください。

    注釈:マージコンフリクトがある場合、GitHub DesktopはMerge BRANCH into BRANCHボタンの上に警告を表示します。 全てのコンフリクトを解決するまではブランチをマージすることはできません。

    Mergeボタン

  4. Push origin(オリジンへプッシュ)をクリックして、ローカルの変更をリモートのリポジトリにプッシュしてください。 プッシュボタン

プロジェクトブランチを他のブランチにリベースする

  1. メニューバーで [Branch] ドロップダウンを使用して、[Rebase Current Branch] をクリックします。 ブランチのドロップダウンメニューにある [Rebase Current Branch]
  2. 現在のブランチにリベースしたいブランチをクリックし、[Start rebase] をクリックします。 [Start rebase] ボタン
  3. リベースしたい場合は、[Begin rebase] をクリックします。 [Begin rebase] ボタン
  4. テキストエディタ、コマンドライン、または他のツールなどの好みの方法で、マージコンフリクトがあれば解決してください。 詳細は「マージコンフリクトに対処する」を参照してください。
  5. ローカルの変更をプッシュするには、[Force push origin] をクリックします。 [Force push origin]
  1. [Branch] ドロップダウンメニューで、[Rebase Current Branch] をクリックします。 ブランチのドロップダウンメニューにある [Rebase Current Branch]
  2. 現在のブランチにリベースしたいブランチをクリックし、[Start rebase] をクリックします。 [Start rebase] ボタン
  3. リベースしたい場合は、[Begin rebase] をクリックします。 [Begin rebase] ボタン
  4. テキストエディタ、コマンドライン、または他のツールなどの好みの方法で、マージコンフリクトがあれば解決してください。 詳細は「マージコンフリクトに対処する」を参照してください。
  5. ローカルの変更をプッシュするには、[Force push origin] をクリックします。 [Force push origin]

Squashing and merging another branch into your project branch

  1. Use the Branch drop-down and click Squash and Merge into Current Branch. Squash and merge in branch dropdown

  2. Click the branch you want to merge into the current branch, then click Squash and merge. Squash and merge  button

    Note: If there are merge conflicts, GitHub Desktop will warn you above the Squash and merge button. You will not be able to squash and merge the branch until you have resolved all conflicts.

  3. Push origin(オリジンへプッシュ)をクリックして、ローカルの変更をリモートのリポジトリにプッシュしてください。 プッシュボタン

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?