Skip to main content

GitHub Copilot Enterprise について

GitHub Copilot Enterprise とその機能について説明します。

GitHub Copilot Enterprise はベータ版であり、機能とドキュメントは変更される可能性があります。 Copilot Enterprise 順番待ちリスト フォームを使用して、ベータ版の組織またはエンタープライズを指名できます。

Copilot Enterprise のベータ版について

GitHub Copilot Enterprise は、GitHub Enterprise Cloud を使用するエンタープライズで使用できる Copilot プランです。 Copilot Enterprise は現在ベータ版であり、限られた数のユーザーにのみ提供されています。

エンタープライズで Copilot Enterprise が有効になっている場合、メンバーは GitHub.com の次の Copilot 機能にアクセスできます。

これらの機能はベータ版であり、変更される可能性があります。 今後、追加機能が Copilot Enterprise オファリングに追加される予定です。 ベータ版に参加している場合は、新機能が追加されたときに通知が届きます。

Copilot Enterprise のベータ版へのサインアップ

所属しているエンタープライズを Copilot Enterprise 順番待ちリストに登録できます。 順番待ちリストに参加するには、エンタープライズが GitHub Enterprise Cloud を使用し、アクティブな GitHub Copilot Business サブスクリプションを持っている必要があります。

順番待ちリストにエンタープライズを登録しても、アクセスが保証されるわけではありません。 順番待ちリストにサインアップすると、プレリリース ライセンス条項に同意したことになります。 詳しくは、「GitHub プレリリース ライセンス条項」を参照してください。

エンタープライズに Copilot Enterprise のベータ版へのアクセスが許可されている場合、管理者は機能を有効にして、メンバーが機能を使用できるようにする必要があります。 詳しくは、GitHub Enterprise Cloud ドキュメントの「Enabling GitHub Copilot Enterprise features」を参照してください。