クライアントの有料 Organization をアップグレードまたはダウングレードする

支払いマネージャーは、クライアントの有料 Organization をいつでもアップグレードまたはダウングレードできます。

あなたがOrganizationの支払いマネージャーではないなら、Organizationのオーナーあなたを支払いマネージャーとしてOrganizationに追加するようクライアントに求めてください。

ヒント:

Organization の有料シート数をアップグレードする

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。 ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン
  2. 設定のサイドバーで、Organizationsをクリックしてください。 サイドバーのOrganizationの設定
  3. Organizationの隣のSettings(設定)をクリックしてください。 設定ボタン
  4. Organizationのオーナーは、左のサイドバーでBilling & plans(支払とプラン)をクリックしてください。 Organizationの設定サイドバーの支払とプラン
  5. Edit(編集)ドロップダウンを使い、Add seats(シートの追加)をクリックしてください。 [Edit] ドロップダウンメニュー
  6. "Add seats(シートの追加)"の下で、追加したいシート数を入力してください。 シートの追加の入力
  7. Add seats(シートの追加)をクリックしてください。 シートの追加ボタン

シートを追加した後は、追加したシート数と支払いサイクルの残り時間に基づいて、Organization のファイルに支払われた支払い方法に比例額が課金されます。

Organization の有料シート数を無料にダウングレードする

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。 ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン
  2. 設定のサイドバーで、Organizationsをクリックしてください。 サイドバーのOrganizationの設定
  3. Organizationの隣のSettings(設定)をクリックしてください。 設定ボタン
  4. Organizationのオーナーは、左のサイドバーでBilling & plans(支払とプラン)をクリックしてください。 Organizationの設定サイドバーの支払とプラン
  5. Edit(編集)ドロップダウンを使い、Downgrade toGitHub Free(GitHub Freeへのダウングレード)をクリックしてください。
  6. 次回の請求日には Organization がアクセスできなくなる機能に関する情報を読み、[I understand. Downgrade my organization] をクリックします。 [Downgrade] ボタン

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?