スポンサーシップをダウングレードする

スポンサーシップを低い層にダウングレードしたり、スポンサーシップをキャンセルしたりすることができます。

ノート: Organizationに代わってのスポンサーは現在ベータで、変更されることがあります。

スポンサーシップのダウングレードについて

スポンサーシップをダウングレードまたはキャンセルした場合、その変更は次回の請求日から有効になります。 GitHub Sponsorsの支払いについては返金はありません。

スポンサーシップをダウングレードする

  1. GitHubで、スポンサードアカウントのプロフィールにアクセスしてください。
  2. アカウントのスポンサーシップダッシュボードに移動します。
    • ユーザアカウントをスポンサーする場合は、ユーザ名の下でSponsorring(スポンサー)をクリックしてください。 スポンサーをするボタン
    • Organizationをスポンサーする場合には、Organization名の右でSponsoring(スポンサー)をクリックしてください。 スポンサーをするボタン
  3. あるいは、Organizationの代わりにスポンサーシップを管理するには、ページの右側でSponsoring as(スポンサーを行う)ドロップダウンメニューを使い、そのOrganizationをクリックしてください。 スポンサーとしてのアカウントを選択するドロップダウンメニュー
  4. ページの右側で、"Select a tire(層の選択)"の下で利用可能なスポンサーシップ層をレビューしてください。 複数の種類の層が利用可能で"Monthly(月額)"層が表示されているなら、One-time(1回)をクリックして、1回払いの層を表示させてください。 "1回"の層を表示
  5. 選択したい層の右でSelect(選択)をクリックしてください。 カスタムの額を選択したい場合には、"Select(選択)"をクリックする前に、スポンサーシップの金額を入力してください。 層の選択ボックス
  6. Update sponsorship(スポンサーシップの更新)をクリックしてください。 スポンサーシップの更新ボタン

スポンサーシップをキャンセルする

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。 ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン
  2. ユーザ設定サイドバーでBilling & plans(支払いプラン)をクリックしてください。 支払いプランの設定
  3. あるいは、Organizationの代わりにスポンサーシップを管理するために、左上のPersonal settings(個人設定)ドロップダウンメニューを使い、Organizationをクリックしてください。 設定のアカウントを切り替えるためのドロップダウンメニュー
  4. [GitHub Sponsors] の、スポンサードオープンソースコントリビューターの右で、あなたがスポンサーした額の隣にあるをクリックし、[Cancel sponsorship] をクリックします。 [Cancel sponsorship] ボタン
  5. スポンサーシップのキャンセルに関する情報を確認してから、[OK] をクリックします。 キャンセルの確認ボックス

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡