ジョブの実行時間を表示する

ジョブの実行時間 (ジョブの発生した支払対象の分を含む) を表示できます。

Billable job execution minutes are only shown for jobs run on private repositories that use GitHub-hosted runners and are rounded up to the next minute. パブリックリポジトリで GitHub Actions を使用する場合、またはセルフホストランナーで実行されるジョブの場合、請求対象となる実行時間はありません。

  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. Under your repository name, click Actions. メインのリポジトリナビゲーション内のアクションタブ

  3. 左のサイドバーで、表示させたいワークフローをクリックしてください。 左サイドバーのワークフローのリスト

  4. ワークフローの実行リストから、表示させたい実行の名前をクリックしてください。 ワークフローの実行の名前

  5. ジョブの概要の下で、ジョブの実行時間を表示できます。 請求可能なジョブの実行時間に関する詳細を表示するには、Billable time(請求可能な時間)の下の時間をクリックしてください。 実行および支払請求可能な時間の詳細リンク

    Note: The billable time shown does not include any minute multipliers. To view your total GitHub Actions usage, including minute multipliers, see "Viewing your GitHub Actions usage."

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?