ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

デプロイメントのレビュー

レビュー待ちのジョブを承認もしくは拒否できます。

GitHub ActionsはGitHub Free、GitHub Pro、GitHub FreeのOrganization、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Oneで利用できます。 GitHub Actionsは、レガシーのリポジトリごとのプランを使っているアカウントが所有しているプライベートリポジトリでは利用できません。 Environments, environment protection rules, and environment secrets are available in public repositories for all products and in private repositories for GitHub Enterprise. For more information, see "GitHub's products."

ここには以下の内容があります:

Note: Environments, environment protection rules, and environment secrets are currently in beta and subject to change.

ワークフローで必須のレビューについて

必須のレビュー担当者が設定された環境を参照するジョブは、開始前に承認を待ちます。 承認を待っている間のジョブは、ステータスが"Waiting"になります。 ジョブが30日以内に承認されなければ、そのワークフローは自動的にキャンセルされます。

環境と必須の承認に関する詳しい情報については「環境」を参照してください。

ジョブの承認もしくは拒否

  1. レビューを必要とするワークフローの実行へ移動してください。 ワークフローの実行への移動に関する詳しい情報については「ワークフロー実行の履歴の表示」を参照してください。
  2. Review deployments(デプロイメントのレビュー)をクリックしてください。
    デプロイメントのレビュー
  3. 承認もしくは拒否するジョブ環境を選択してください。 コメントを残すこともできます。
    デプロイメントの承認
  4. 承認もしくは拒否してください。
    • ジョブを承認するには、Approve and deploy(承認してデプロイ)をクリックしてください。 ジョブが承認されると(そして他の環境保護ルールをパスすれば)、ジョブは進行します。 この時点で、ジョブは環境に保存されている任意のシークレットにアクセスできます。
    • ジョブを拒否するには、Reject(拒否)をクリックしてください。 ジョブが拒否されると、ワークフローは失敗します。

Did this doc help you?

Privacy policy

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.