👋 We've unified all of GitHub's product documentation in one place! Check out the content for REST API, GraphQL API, and Developers. Stay tuned for a blog post later today.


ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: Enterprise Server 2.20

ウィキのコンテンツを編集する

ウィキ内のコンテンツに画像やリンクを追加したり、一部のサポートされている MediaWiki 形式を使用したりできます。

ウィキは、GitHub Free及びGitHub FreeのOrganizationのパブリックリポジトリ、GitHub Pro 、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server のパブリックおよびプライベートリポジトリで利用できます。

ここには以下の内容があります:

ページでサポートされている標準的なマークアップや MediaWiki の構文を使ってウィキにリンクを作成できます。 例:

  • ページが Markdown でレンダリングされる場合、リンクの構文は [Link Text](full-URL-of-wiki-page) です。
  • MediaWiki 構文では、リンクの構文は [[Link Text|nameofwikipage]] となります。

画像の追加

ウィキでは PNG、JPEG、および GIF 画像を表示できます。

  1. GitHub Enterpriseで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Wiki(ウィキ)をクリックしてください。
    ウィキメニューリンク
  3. ウィキ サイドバーを使って、変更したいページにアクセスし、[Edit] をクリックします。
  4. ウィキ ツールバーで [Image] をクリックします。
    ウィキの画像追加ボタン
  5. [Insert Image] ダイアログボックスで、画像の URL と代替テキスト (これは検索エンジンや画像リーダーで使われます) を入力します。
  6. OKをクリックします。

リポジトリでの画像へのリンク

GitHub Enterprise上のリポジトリにある画像は、ブラウザで URL をコピーし、それを画像へのパスとして利用することでリンクできます。 たとえば、Markdown を使ってウィキに画像を埋め込むと、以下のようになります:

[[https://github.com/username/repository/blob/master/img/octocat.png|alt=octocat]]

サポートされる MediaWiki 形式

ウィキがどのマークアップ言語で書かれたかにかかわらず、特定の MediaWiki 構文を常に使用できます。

  • リンク (Asciidoc を除く)
  • 水平罫線: ---
  • 省略記号エンティティ (δ€ など)

セキュリティとパフォーマンス上の理由により、一部の構文はサポートされていません。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください