Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2023-12-20. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

ユーザー承認コールバック URL について

ユーザーが GitHub App を承認した後にリダイレクトされる URL を指定できます。

GitHub App を登録する際に、コールバック URL を指定できます。 Web アプリケーション フローを使ってユーザーの代わりに動作するようにユーザー アクセス トークンを生成すると、ユーザーは GitHub App を承認した後、コールバック URL にリダイレクトされます。

コールバック URL は最大 10 個指定できます。 複数のコールバック URL を指定する場合、ユーザーに GitHub App の承認を求めるときに redirect_uri パラメーターを使って、ユーザーのリダイレクト先となるコールバック URL を示すことができます。 redirect_uri を指定しない場合は、1 つ目のコールバック URL が使用されます。 redirect_uri パラメーターの使用の詳細については、「GitHub アプリのユーザー アクセス トークンの生成」を参照してください。

コールバック URL は、セットアップ URL とは異なります。 ユーザーがセットアップ URL にリダイレクトされるのは、GitHub App をインストールした後です。 ユーザーがコールバック URL にリダイレクトされるのは、Web アプリケーション フローで GitHub App を承認するときです。 詳しくは、「セットアップ URL について」を参照してください。

ユーザー アクセス トークンの生成について詳しくは、「GitHub アプリのユーザー アクセス トークンの生成」をご覧ください。 GitHub App の登録について詳しくは、「GitHub App の登録」を参照してください。 GitHub App 登録の変更について詳しくは、「GitHub App 登録の変更」を参照してください。