Skip to main content

コミットメールアドレスを設定する

GitHub Enterprise Serverインスタンス とコンピュータ上でコミットを作成するために使用するメールアドレスを設定できます。

コミットメールアドレスについて

GitHub uses your commit email address to associate commits with your account on GitHub Enterprise Serverインスタンス. コマンドラインからプッシュするコミットや、WebベースのGit操作に関連づけられるメールアドレスは選択できます。

For web-based Git operations, you can set your commit email address on GitHub Enterprise Serverインスタンス. コマンドラインからプッシュするコミットについては、Git のコミットメールアドレスを設定できます。

GitHub Enterprise Server 上のコミットメールアドレスを変更した後、新規メールアドレスは、今後のウェブベースの Git オペレーションのすべてで表示されます。 コミットメールアドレスを変更する前のコミットは、変更前のメールアドレスに関連付けられたままとなります。

To ensure that commits are attributed to you and appear in your contributions graph, use an email address that is connected to your account on GitHub Enterprise Serverインスタンス. 詳しい情報については、「GitHub アカウントにメールアドレスを追加する」を参照してください。

GitHub のコミットメールアドレスを設定する

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. In the "Access" section of the sidebar, click Emails.

  3. "Add email address(メールアドレスの追加)"でメールアドレスを入力してAdd(追加)をクリックしてください。 Email addition button

  4. "Primary email address(プライマリメールアドレス)"リストで、WebベースのGit操作と関連づけたいメールアドレスを選択してください。 プライマリメールアドレスの選択

Git のコミットメールアドレスを設定する

git configコマンドを使用して、Git コミットに関連付けられているメールアドレスを変更できます。 設定した新しいメールアドレスは、コマンドラインから GitHub Enterprise Serverインスタンス にプッシュするこれからのコミットに表示されます。 コミットメールアドレスを変更する前のコミットは、まだ過去のメールアドレスに関連付けられます。

コンピュータにあるすべてのリポジトリ用にメールアドレスを設定する

  1. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  2. Gitでメールアドレスを設定してください。 You can use any email address.
    $ git config --global user.email "email@example.com"
  3. Git で正しくメールアドレスが設定されたことを確認してください。
    $ git config --global user.email
    email@example.com
  4. Add the email address to your account on GitHub Enterprise Server, so that your commits are attributed to you and appear in your contributions graph. 詳しい情報については「GitHubアカウントへのメールアドレスの追加」を参照してください。

単一リポジトリ用にメールアドレスを設定する

GitHub Enterprise Server uses the email address set in your local Git configuration to associate commits pushed from the command line with your account on GitHub Enterprise Serverインスタンス.

単一のリポジトリで作成するコミットに関連するメールアドレスを変更できます。 This will override your global Git configuration settings in this one repository, but will not affect any other repositories.

  1. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  2. 現在のワーキングディレクトリを Git コミットと関連付けたメールアドレスを設定したいローカルリポジトリに変更します。
  3. Gitでメールアドレスを設定してください。 You can use any email address.
    $ git config user.email "email@example.com"
  4. Git で正しくメールアドレスが設定されたことを確認してください。
    $ git config user.email
    email@example.com
  5. Add the email address to your account on GitHub Enterprise Server, so that your commits are attributed to you and appear in your contributions graph. 詳しい情報については「GitHubアカウントへのメールアドレスの追加」を参照してください。