Skip to main content
We publish frequent updates to our documentation, and translation of this page may still be in progress. For the most current information, please visit the English documentation.

project boardの可視性の変更

組織の所有者またはproject board管理者は、project boardをパブリックまたはプライベートにすることができます。

既定では、ユーザー所有および Organization 全体の project boards はプライベートであり、project board に対する読み取り、書き込み、または管理者権限を持つユーザーにのみ表示されます。 公開 project board は、すべての project board の URL を使ってアクセスした人が表示できます。 リポジトリ レベルの project boards は、リポジトリの可視性を共有します。 つまり、プライベート リポジトリにはプライベート ボードがあり、この可視性を変更することはできません。

注: project board をパブリックにすると、Organization のメンバーには既定で読み取りアクセス権が付与されます。 特定の Organization メンバーに書き込みまたは管理者権限を付与するには、参加しているチームへのアクセス権限を与えるか、project boardにコラボレーターとして追加します。 詳しくは、「Organization のProject boardのアクセス許可」を参照してください。

  1. パブリックもしくはプライベートにしたいプロジェクトボードにアクセスしてください。
  2. project board の右上にある メニュー をクリックします。 1. をクリックし、 [設定] をクリックします。 プロジェクト ボード サイドバーのドロップダウン メニュー内の [設定] オプション 1. [Visibility](可視性) で、プロジェクト ボードの [public](パブリック) または [private](プライベート) を選択します。 詳細については、「プロジェクト ボードの可視性の変更」を参照してください。 プロジェクト ボードの可視性を選択するためのラジオ ボタン
  3. [保存] をクリックします。