ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となりました: 2021-06-09. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

GitHub Appのインストール

When your app is public, anyone can use an installation URL to install the app on their repository. When your app is private, only you can install the app on repositories that you own.

ノート: GitHub Appは、誰かがアプリケーションを選択したリポジトリにだけインストールした場合でも、アプリケーションが作成するすべてのリポジトリにアクセスできます。

プライベートなGitHub Appのリポジトリへのインストール

プライベートなGitHub Appを作成した場合、自分のOrganizationあるいはユーザリポジトリにそれをインストールできます。 詳しい情報については「プライベートインストールのフロー」を参照してください。

  1. GitHub Appsの設定ページから、アプリケーションを選択してください。
  2. 左のサイドバーで、Install App(アプリケーションのインストール)をクリックしてください。
  3. 適切なリポジトリを含むOrganizationもしくはユーザアカウントの隣の Install(インストール)をクリックしてください。
  4. すべてのリポジトリ、もしくは選択したリポジトリにアプリケーションをインストールしてください。 アプリケーションのインストール権限
  5. インストールが終わると、選択したアカウントでアプリケーションの設定オプションが表示されます。 ここで変更をすることも、あるいは先のステップを繰り返して他のアカウントへアプリケーションをインストールすることもできます。

ユーザがパブリックなアプリケーションをリポジトリにインストールできるようにする

アプリケーションのホームページのような場所にインストールURLを提供して、パブリックなアプリケーションをユーザがインストールできるようにすることができます。 そして、GitHub上のランディングページからアプリケーションのホームページを指すようにできます。

OAuth AppからGitHub Appに移行しているなら、GitHub Appをインストールする際にリポジトリとアカウントを事前選択するよう、クエリパラメータを利用できます。 詳細については「OAuth AppからGitHub Appへの移行」を参照してください。

以下のステップでは、GitHub Appを構築済みであるものとしています。

  1. GitHub Appの設定ページから、他のユーザがインストールできるように設定したいパブリックなアプリケーションを選択してください。
  2. "Homepage URL(ホームページのURL)"にアプリケーションのホームページのURLを入力し、Save changes(変更を保存)をクリックしてください。 ホームページのURL
  3. GitHubは、アプリケーションの「ホームページURL」へのリンクを含むアプリケーションのためのランディングページを提供します。 GitHub上のランディングページにアクセスするには、「Public link(公開リンク)」からURLをコピーし、ブラウザに貼り付けてください。 公開リンク
  4. http(s)://[hostname]/apps/<app name>/installations/newというアプリケーションのインストールURLを含む、アプリケーションのためのホームページを作成してください。

インストール中のユーザの認可

認可のプロセスは、アプリケーションのインストール中に完了させることでシンプルにできます。 そのためには、GitHub上でアプリケーションを作成もしくは変更する際にRequest user authorization (OAuth) during installation(インストール中にユーザの認可(OAuth)をリクエスト)を選択してください。 詳細については「GitHub Appの作成を参照してください。

誰かがアプリケーションをインストールしたら、そのユーザのアクセストークンを取得する必要があります。 詳細については「サイトでのユーザの特定」のステップ2と3を参照してください。

インストール中のアプリケーションの状態の保持

アプリケーションのインストールURLにstateパラメータを提供して、アプリケーションページの状態を保持して、インストールや認可、GitHub Appの更新を受け付けた後にその状態に戻れるようにできます。 たとえば、stateを使ってインストールをユーザあるいはアカウントと関連づけることができます。

状態を保持するには、インストールURLに追加します。

http(s)://[hostname]/apps/<app name>/installations/new?state=AB12t

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問する サポートへの連絡