ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となりました: 2021-06-09. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

GitHub App のカスタムバッジを作成する

独自のロゴ画像をアップロードし、背景をカスタマイズすることによって、GitHub Appのデフォルトのバッジを置き換えられます。

デフォルトでは、新しい GitHub App に対して、アイデンティコンが自動的に生成されます。 アイデンティコンバッジとは、次のようなものです。

アイデンティコン

GitHub App の作成後、ロゴをアップロードし、背景色を設定することで、アプリケーションのバッジをカスタマイズできます。 バッジは、丸の中に正方形のロゴ画像があります。 バッジの背景色を選んで、他のアプリケーションと視覚的に区別させることができます。

ロゴは、1 MB 未満の PNG、JPG または GIF ファイルである必要があります。 最高の画質を得るため、画像の大きさは 200 x 200 ピクセル以上にすることをお勧めします。

カスタムバッジを作成するには、以下の手順に従います。

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。 ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン
  2. 左サイドバーで [Developer settings] をクリックします。 Developer settings(開発者設定)セクション
  3. 左のサイドバーでGitHub Appsをクリックしてください。 GitHub Apps セクション
  4. 変更したいGitHub Appの右でEdit(編集)をクリックしてください。 アプリケーションの選択
  5. [Display information] にローカルフォルダの画像をドラッグアンドドロップするか、[Upload a logo] をクリックして、お手元のコンピューターから画像を選択します。 ロゴをアップロード
  6. 画像をクロッピングします。 完了したら、[ Set new avatar] をクリックします。 ロゴをトリミングして設定
  7. [Badge background color] に、バッジの背景色を16 進数カラーコードで入力します。 バッジの背景色

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問する サポートへの連絡