Skip to main content

GitHub Advanced Security のライセンスを管理する

エンタープライズの GitHub Advanced Security のライセンスを追加または削除できます。

この機能を使用できるユーザーについて

Enterprise owners can manage licensing for GitHub Advanced Security.

GitHub Advanced Security は、GitHub Enterprise Cloud のエンタープライズ アカウントで利用できます。また、GitHub Advanced Security の一部の機能も、GitHub.com のパブリック リポジトリで利用できます。 詳細については、「GitHub のプラン」を参照してください。

GitHub Advanced Security for Azure DevOps の詳細については、Microsoft Learn の「GitHub Advanced Security for Azure DevOps を構成する」を参照してください。

GitHub Advanced Security のライセンスについて

GitHub Advanced Security の各ライセンスによって、それらの機能を使用できるアカウントの最大数が指定されます。 少なくとも 1 つのリポジトリでこの機能が有効化されているそれぞれのアクティブなコミッターは、1 つのライセンスを使用します。 コミットの 1 つが過去 90 日以内にリポジトリにプッシュされた場合、そのコミットの作成日に関係なく、コミッターはアクティブと見なされます。 コミッター数の詳細については、「GitHub Advanced Security の課金について」を参照してください。 ライセンスの購入については、「GitHub Advanced Security へのサインアップ」を参照してください。

サブスクリプション内のコミッター数の管理

注: security configurations を使用すると、組織に対する GitHub Advanced Security 機能の有効化とライセンスの使用を管理できます。 「GitHub Advanced Security ライセンスの使用を管理する」をご覧ください。

Security configurations と global settings はベータ版で提供されており、変更される可能性があります。

  1. GitHub の右上の自分のプロフィール写真をクリックし、[自分の Enterprise] をクリックします。

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。

  3. Enterprise アカウントのサイドバーで、 [設定] をクリックします。

  4. [設定] で、 [エンタープライズ ライセンス] をクリックします。

  5. [GitHub Advanced Security GitHub Advanced Security] で [コミッター] をクリックします。

    GitHub Advanced Security ライセンス画面のスクリーンショット。 [コミッター] ドロップダウンがオレンジ色の線で強調表示されています。

  6. [Committers] (コミッター) で、 [Manage committers] (コミッターの管理) をクリックします。

  7. [Total committers] (コミッター総数) で、プラスまたはマイナスのボタンをクリックしてコミッターを追加または削除します。

    GitHub Advanced Security コミッター画面のスクリーンショット。 数値 5、左にマイナス ボタン、右にプラス ボタンがあるテキスト ボックスが、オレンジ色の枠線で強調表示されています。

  8. [Update committers] (コミッターの更新) をクリックします。

GitHub Advanced Security サブスクリプションの取り消し

  1. GitHub の右上の自分のプロフィール写真をクリックし、[自分の Enterprise] をクリックします。

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。

  3. Enterprise アカウントのサイドバーで、 [設定] をクリックします。

  4. [設定] で、 [エンタープライズ ライセンス] をクリックします。

  5. [GitHub Advanced Security] の右側にある [管理] をクリックして、 [サブスクリプションの取り消し] をクリックします。

    GitHub Advanced Security ライセンス画面の [管理] ドロップダウンのスクリーンショット。 [サブスクリプションを取り消す] ボタンがオレンジ色の枠線で囲まれています。

  6. 取り消しを確定するには、 [I understand, cancel Advanced Security] (わかりました。Advanced Security を取り消します) をクリックします。