ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: Enterprise Server 2.21

Git とのテキストエディタの関連付け

テキストエディタを使って Git でファイルを開いたり編集したりしてください。

ここには以下の内容があります:

エディタとして Atom を使う

  1. Atomをインストールします。 詳しい情報については、Atomのドキュメンテーションの「Atomのインストール」を参照してください。
  2. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  3. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "atom --wait"

エディタとして Visual Studio Code を使う

  1. Visual Studio Code (VS Code) をインストールします。 詳細は、VS Code のドキュメンテーションで「Visual Studio Code の設定」を参照してください。
  2. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  3. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "code --wait"

エディタとして Sublime Text を使う

  1. Sublime Text をインストールします。 詳細は、Sublime Text のドキュメンテーションの「インストール」を参照してください。
  2. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  3. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "subl -n -w"

エディタとして TextMate を使う

  1. TextMate をインストールします。
  2. TextMate の mate のシェルユーティリティをインストールします。 詳細は、TextMate のドキュメンテーションで「mate と rmate」を参照してください。
  3. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  4. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "mate -w"

エディタとして Atom を使う

  1. Atomをインストールします。 詳しい情報については、Atomのドキュメンテーションの「Atomのインストール」を参照してください。
  2. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "atom --wait"

エディタとして Visual Studio Code を使う

  1. Visual Studio Code (VS Code) をインストールします。 詳細は、VS Code のドキュメンテーションで「Visual Studio Code の設定」を参照してください。
  2. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  3. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "code --wait"

エディタとして Sublime Text を使う

  1. Sublime Text をインストールします。 詳細は、Sublime Text のドキュメンテーションの「インストール」を参照してください。
  2. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  3. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "'C:/Program Files (x86)/sublime text 3/subl.exe' -w"

エディタとして Notepad++ を使う

  1. https://notepad-plus-plus.org/ から Notepad++ をインストールします。 詳細は、Notepad++ のドキュメンテーションで「Getting started」を参照してください。
  2. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  3. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "'C:/Program Files (x86)/Notepad++/notepad++.exe' -multiInst -notabbar -nosession -noPlugin"

エディタとして Atom を使う

  1. Atomをインストールします。 詳しい情報については、Atomのドキュメンテーションの「Atomのインストール」を参照してください。
  2. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  3. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "atom --wait"

エディタとして Visual Studio Code を使う

  1. Visual Studio Code (VS Code) をインストールします。 詳細は、VS Code のドキュメンテーションで「Visual Studio Code の設定」を参照してください。
  2. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  3. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "code --wait"

エディタとして Sublime Text を使う

  1. Sublime Text をインストールします。 詳細は、Sublime Text のドキュメンテーションの「インストール」を参照してください。
  2. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  3. 以下のコマンドを入力してください:
    $ git config --global core.editor "subl -n -w"

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください