Skip to main content

ユーザーの SAML NameID の更新

ID プロバイダー (IdP) でアカウントの NameID が変更され、そのユーザーが your GitHub Enterprise Server instance にサインインすることができなくなった場合は、your GitHub Enterprise Server instance で NameID のマッピングを更新する必要があります。

ユーザーの SAML NameID の更新について

状況によっては、SAML IdP 上のユーザーのアカウントに関連付けられている値を更新する必要がある場合があります。 その識別子が GitHub Enterprise Server 上の認証に使用する NameID でもある場合は、インスタンス上の NameID マッピングを更新して、ユーザーが正常に認証を続行できるようにする必要があります。 詳しい情報については、「外部認証のユーザー名に関する考慮事項」を参照してください。

ユーザーの SAML NameID の更新

Enterprise 所有者は、GitHub Enterprise Server インスタンスでユーザーの SAML NameID を更新できます。

  1. GitHub Enterprise Server の管理アカウントから、任意のページの右上隅の をクリックします。

    サイト管理者設定にアクセスするための宇宙船アイコンのスクリーンショット

  2. [サイト管理者] ページにまだ表示されていない場合は、左上隅の [サイト管理者] をクリックします。

    [サイト管理者] リンクのスクリーンショット

  3. 左側のサイドバーで、 [すべてのユーザー] をクリックします。 サイト管理者設定の [すべてのユーザー] サイドバー項目

  4. ユーザーの一覧で、NameID マッピングを更新するユーザー名をクリックします。 インスタンス ユーザー アカウントの一覧にあるユーザー名 1. ページの右上隅にある [セキュリティ] をクリックします。 [セキュリティ] タブ

  5. [Update SAML NameID](SAML NameID の更新) の右側にある [編集] をクリックします。 [SAML 認証] の下と [Update SAML NameID](SAML NameID の更新) の右側にある [編集] ボタン

  6. "NameID" フィールドに、ユーザーの新しい NameID を入力します。 NameID が入力されたモーダル ダイアログの "NameID" フィールド

  7. [Update NameID](NameID の更新) をクリックします。 モーダル内の更新された NameID 値の下にある [Update NameID](NameID の更新) ボタン