Skip to main content
We publish frequent updates to our documentation, and translation of this page may still be in progress. For the most current information, please visit the English documentation.

collectd のコンフィグレーション

GitHub Enterprise では、collectd でデータを収集し、外部の collectd サーバーに送信することができます。 CPU の使用率やメモリーとディスクの消費、ネットワークインタフェーストラフィックとエラー、仮想マシンの全体的な負荷などのデータを収集しています。

外部 collectd サーバーを設定する

外部 collectd サーバーをまだ設定していない場合、your GitHub Enterprise Server instance で collectd 転送を有効にする前に設定する必要があります。 collectdサーバーでバージョン 5.x 以降を実行しているcollectd必要があります。

  1. collectd サーバーにログインします。
  2. collectd を作成、または編集することで、ネットワークプラグインをロードし、適切な値をサーバとポートのディレクティブに追加します。 ほとんどのディストリビューションでこれは /etc/collectd/collectd.conf にあります。

collectd サーバーを実行する collectd.conf 例:

LoadPlugin network
...
...
<Plugin network>
    Listen "0.0.0.0" "25826"
</Plugin>

GitHub Enterpriseでcollectd転送を有効にする

既定では、collectd 転送は GitHub Enterprise で無効になっています。 次の手順に従って、collectd 転送を有効にして設定します。

  1. GitHub Enterprise Server の管理アカウントから、任意のページの右上隅の をクリックします。

    サイト管理者設定にアクセスするための宇宙船アイコンのスクリーンショット

  2. [サイト管理者] ページにまだ表示されていない場合は、左上隅の [サイト管理者] をクリックします。

    [サイト管理者] リンクのスクリーンショット 1. 左側のサイドバーで、 Management Console をクリックします。 左側のサイドバーの [Management Console] タブ

  3. ログの転送設定の下にある [collectd 転送を有効にする] を選択します。

  4. [サーバー アドレス] フィールドには GitHub Enterprise のアプライアンスの統計を転送したいcollectd サーバーのアドレスを入力します。

  5. [ポート] フィールドに、collectd サーバーへの接続に使用するポートを入力します。 (デフォルトは 25826)

  6. [暗号化のセットアップ] ドロップダウン メニューで、collectd サーバーとの通信のセキュリティ レベルを選択します。 (なし、署名付きパケット、パケットの暗号化) 1. 左側のサイドバーで、 [設定の保存] をクリックします。

    Management Console の [設定の保存] ボタンのスクリーンショット

    注: Management Console に設定を保存すると、システム サービスが再起動され、ユーザーに表示されるダウンタイムが発生する可能性があります。

  7. 設定の実行が完了するのを待ってください。

    インスタンスの設定

収集されたデータを ghe-export-graphs でエクスポートする

コマンドライン ツール ghe-export-graphs では、collectd によって RRD データベースに格納されるデータがエクスポートされます。 このコマンドは、データを XML にして、1 つの TAR 書庫 (.tgz) にエクスポートします。

その主な用途は、Support Bundleを一括ダウンロードする必要なく、GitHub Enterprise Supportのチームに仮想マシンのパフォーマンスに関するデータ提供することです。 定期的なバックアップエクスポートに含めてはなりません。また、その逆のインポートもありません。 GitHub Enterprise Supportに連絡したとき、問題解決を容易にするため、このデータが必要となる場合があります。

使用

ssh -p 122 admin@[hostname] -- 'ghe-export-graphs' && scp -P 122 admin@[hostname]:~/graphs.tar.gz .

トラブルシューティング

中心の collectd サーバはデータを受信していない

GitHub Enterprise は collectd バージョン 5.x に付属しています。 collectd 5.x には、4.x リリース シリーズとの下位互換性がありません。 your GitHub Enterprise Server instance から送られるデータを受信するには、中心の collectd サーバーは 5.x 以上のバージョンでなければなりません。

他に質問や問題がある場合、GitHub Enterprise Supportまでお問い合わせください。