Skip to main content

リポジトリのソーシャルメディア向けプレビューをカスタマイズする

リポジトリにリンクされた時にソーシャルメディアプラットフォームに表示される画像をカスタマイズできます。

画像を追加するまでは、リポジトリへのリンクは、リポジトリの基本的な情報とオーナーのアバターを表示します。 リポジトリに画像を追加すると、さまざまなソーシャルプラットフォーム上で、あなたのプロジェクトが見つかりやすくなります。

リポジトリのソーシャル メディア プレビューをカスタマイズするための画像を追加する

画像はプライベート リポジトリにアップロードできますが、画像はパブリック リポジトリからのみ共有できます。

ヒント: 画像は、1 MB 未満の PNG、JPG、GIF のいずれかのファイルである必要があります。 最高の画質を得るため、画像は 640 × 320 ピクセルに収めるようおすすめします。

  1. On your GitHub Enterprise Server instance, navigate to the main page of the repository. 1. リポジトリ名の下の [ 設定] をクリックします。 リポジトリの設定ボタン

  2. [ソーシャル プレビュー] で [編集] をクリックします

    • 新しい画像を追加するには、 [画像のアップロード] をクリックします。
    • 画像を削除するには、 [画像の削除] をクリックします

    ソーシャルプレビューのドロップダウン

透明度について

透明度の高い PNG 画像がサポートされています。 多くの通信プラットフォームではダーク モードがサポートされているため、透明なソーシャル プレビューを使用すると便利な場合があります。 下の透明な画像は、暗い背景で使用できます。ただし、常にそうであるとは限りません。

透明度のある画像を使用する場合は、透明度をサポートしていないさまざまな色の背景やプラットフォームでどのように表示されるかに注意してください。

ヒント: わからない場合は、背景が無地の画像を使用することをお勧めします。

ソーシャル プレビューの透明度