ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2021-06-09. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

プルリクエストのステージの変更

ドラフトのプルリクエストをレビューの準備完了 としてマークするか、プルリクエストをドラフトに変換することができます。

リポジトリへの書き込み権限を持つユーザとプルリクエストの作者は、プルリクエストのステージを変更できます。

ドラフトのPull Requestは、Organization及びレガシーのリポジトリ単位の支払いプランのGitHub Freeのパブリックリポジトリ、GitHub Team、GitHub Enterprise Server 2.17+、GitHub Enterprise Cloudのパブリック及びプライベートリポジトリで利用できます。

ここには以下の内容があります:

プルリクエストをレビュー準備完了としてマークする

プルリクエストに対するフィードバックをもらう準備ができているなら、ドラフトのプルリクエストにレビューの準備ができているとマークできます。 プルリクエストにレビューの準備ができているとマークすると、コードオーナーたちからのレビューをリクエストすることになります。

  1. リポジトリ名の下にある Pull requests(プルリクエスト)をクリックしてください。
    Issue とプルリクエストのタブの選択
  2. プルリクエストのリストで、レビューの準備ができたことを示すマークを付けたいプルリクエストクリックします。
  3. マージボックスで、[Ready for review] をクリックします。
    [Ready for review] ボタン

プルリクエストをドラフトに変換する

プルリクエストはいつでもドラフトに変換できます。 たとえば、ドラフトではなくプルリクエストを誤ってオープンした場合、または対処の必要があるプルリクエストについてのフィードバックを受け取った場合、プルリクエストをドラフトに変換して、さらなる変更が必要であることを示すことができます。 プルリクエストをレビューの準備完了として再度マークするまで、プルリクエストをマージすることはできません。 プルリクエストの通知をすでにサブスクライブしているユーザは、プルリクエストをドラフトに変換するときにサブスクライブ解除されません。

  1. リポジトリ名の下にある Pull requests(プルリクエスト)をクリックしてください。
    Issue とプルリクエストのタブの選択
  2. [プルリクエスト] リストで、ドラフトに変換するプルリクエストをクリックします。
  3. 右側のサイドバーの [Reviewers] で、[Convert to draft] をクリックします。
    [ドラフトに変換] リンク
  4. [Convert to draft] をクリックします。
    ドラフト確認に変換

参考リンク

Did this doc help you?

Privacy policy

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.