ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: Enterprise Server 2.21

Team の可視性の変更

チームメンテナーおよび Organization オーナーは、Team を 表示するシークレットにする かを決定できます。

Teamは可視にも秘密にもできます。

  • 可視のTeamは、Orgazniationの全メンバーが見て、@メンションできます。
  • 秘密のTeamは、Teamの人と、オーナー権限を持つ人だけに見えます。 秘密のTeamは、外部のパートナーやクライアントとの作業に使われるセンシティブな名前やメンバーを持つTeamを隠すのに適しています。 秘密のチームは親チームの下に入れ子にしたり、子チームを持ったりすることはできません。

ヒント: Team に子または親チームがある場合は、シークレットチームにできません。

  1. GitHub Enterpriseの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてYour profile(あなたのプロフィール)をクリックしてください。
    Profile photo
  2. プロフィールページの左側で、"Organizations"の下であなたのOrganizationのアイコンをクリックしてください。
    organizationのアイコン
  3. Organization名の下で、 Teamsをクリックしてください。
    OrganizationページのTeamsタブ
  4. 可視性を変更したいチームを選択します。
    2 つの Team を選択した状態の Team リスト
  5. Team 一覧の上にあるドロップダウンメニューで [Change visibility] をクリックします。
    Team の可視性を変更するオプションのあるドロップダウンメニュー
  6. 選択した Team を可視にするかシークレットにするか選び、[Change visibility] をクリックします。
    チームを表示するまたはシークレットにするラジオボタンと、[Change visibility] ボタン

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください