ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: Enterprise Server 2.20

目標の管理

目標を使って、主要なメトリクスについてターゲットを設定し、それらのターゲットに到達する成功を計測できます。

GitHub Insightsにアクセスできる人は、目標を管理できます。

GitHub InsightsはGitHub Oneで利用できます。 詳細は「GitHub の製品」を参照してください。

ここには以下の内容があります:

目標について

目標は、主要なメトリクスに対して設定し、チームの成功度合いを計測できるターゲットです。 主要なメトリクスに目標を設定すると、グラフ上の目標ラインと成功レートメトリクスを使い、チームのパフォーマンスを目標と比較してみることができます。 たとえばcode review turnaround timeの目標を4時間に設定できます。 主要なメトリクスのグラフ上の目標ラインは、この目標を達成したコードレビューと達成しなかったコードレビューを示してくれます。 チームがコードレビューの半分を4時間以内に終えているなら、success rateは50%になります。

目標は、主要なメトリクスでのみ利用できます。 レポートの中には、たとえば個々のプルリクエストなど、どういった作業が目標を満たさなかったかを示してくれるものがあります。 詳しい情報については「主要なメトリクスとレポートの表示」を参照してください。

目標は作成したり削除したりできません。 目標を編集すると、同じGitHub Insightsアプリケーションを使っている全員に新しい目標が適用されます。

目標の編集

  1. GitHub Insightsで Key metrics(主要なメトリクス)をクリックしてください。
    主要なメトリクスタブ
  2. Key metrics(主要なメトリクス)の下で、表示させたいメトリクスの名前をクリックしてください。
    主要なメトリクスのリスト
  3. 目標の右でをクリックしてください。
    目標を編集するためのギアアイコン
  4. テキストフィールドに、新しい目標値を入力してください。
    目標値フィールド
  5. Saveをクリックします。
    目標の保存

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください