Skip to main content

Permission levels for a project board owned by a personal account

A project board owned by a personal account has two permission levels: the project board owner and collaborators.

権限の概要

There is only one owner of a user-owned project board; this permission cannot be shared with another personal account. オーナーに加えて、他のユーザはプロジェクトボードで共同作業をすることができます。

プロジェクトボードのコラボレーターには 3 つのレベルの権限があります。

  • Read, which gives people permission to view a classic project.
  • Write, which gives people permission to view a classic project, link repositories to a classic project, and interact with a classic project. For more information, see "Linking a repository to a project (classic)."
  • Admin, which gives people permission to view a classic project, interact with a classic project, manage classic project settings, and manage other people's access to the classic project.

ユーザー所有プロジェクトボードのオーナー権限および管理者権限

管理者アクセス権を持つプロジェクトボードのオーナーとコラボレーターは、プロジェクトボードを完全制御できます。 プロジェクトボードのコラボレーターによって許可される権限すべてに加え、管理者権限を持つプロジェクトボードのオーナーとコラボレーターは、次の操作が可能です:

ユーザー所有プロジェクトボードの読み取り権限および書き込み権限

ユーザー所有のプロジェクトボードに対して読み取りアクセス権があるコラボレーターは、次の操作が可能です:

  • プロジェクトボードを表示する
  • プロジェクトボードをコピーする
  • プロジェクトボードでカードをフィルタリングする

ユーザー所有のプロジェクトボードに対して書き込みアクセス権があるコラボレーターは、次の操作が可能です:

  • プロジェクトボードを表示する
  • プロジェクトボードをコピーする
  • プロジェクトボードでカードをフィルタリングする
  • プロジェクトボードを編集する
  • リポジトリをプロジェクトボードにリンクする
  • プロジェクトボードの自動化を設定する
  • プロジェクトボードをコピーする
  • プロジェクトボードに Issue およびプルリクエストを追加する
  • プロジェクトボードにノートを追加する
  • プロジェクトボードで進捗を追跡する
  • プロジェクトボードでカードをアーカイブする

プロジェクトボードの可視性

プロジェクトボードの表示をプライベートからパブリックに変更したり、元に戻したりすることができます。 デフォルトでは、ユーザー所有のプロジェクトボードはプライベートです。 詳細は「プロジェクトボードの可視性を変更する」を参照してください。

参考リンク