Skip to main content

日付フィールドについて

日付を入力するか、カレンダーを使用して設定できるカスタム日付フィールドを作成できます。

YYYY-MM-DD 形式 (date:2022-07-01 など) を使用して、日付値をフィルター処理できます。 >>=<<=.. などの演算子を使用することもできます。 たとえば、date:>2022-07-01date:2022-07-01..2022-07-31す。 @today を指定して、フィルターで現在の日付を表すこともできます。 詳細については、プロジェクトのフィルター処理に関するページを参照してください。

日付フィールドの追加

  1. テーブル ビューで、右端のフィールド ヘッダーの [] をクリックします。 新しいフィールドのボタンを示すスクリーンショット
  2. [新しいフィールド] をクリックします。 新しいフィールドのメニュー項目を示すスクリーンショット
  3. 新しいフィールドの名前を入力します。 フィールド名を示すスクリーンショット
  4. [日付] を選びます [日付] オプションを示すスクリーンショット
  5. [保存] をクリックします。 [保存] ボタンを示すスクリーンショット

または、Command + K (Mac) または Ctrl + K (Windows/Linux) キーを押してプロジェクト コマンド パレットを開き、「Create new field」と入力し始めます。