👋 We've unified all of GitHub's product documentation in one place! Check out the content for REST API, GraphQL API, and Developers. Stay tuned for a blog post later today.


このドキュメントは英語から翻訳されました。 このドキュメントのこのバージョンと英語バージョンとの間に何らかの矛盾、曖昧さ、明らかな非一貫性があるばあい、英語バージョンが支配的なバージョンです。 翻訳の改善についての示唆があるなら、弊社のサイトポリシーリポジトリでIssueをオープンしてください。

GitHubのギフトおよびエンタテインメントに関するポリシー

ここには以下の内容があります:

GitHubは、当社のビジネスが、肯定的で透明性のなる関係の上に構築されていることを認識しています。 非公式な交流や贈り物の交換は、関係を発展していく中で生じることかもしれません。一部の国では慣習と見なされることさえあるでしょう。ただし、当社としては以下の贈賄防止法に従う必要があります。 当社には、かかる交流が特別な利益を生み出したり、取引に影響したりしないということを含め、倫理的に振る舞うという法律的な義務があるのです。

会社方針

当社の倫理規範は、次のように述べています。

GitHubやMicrosoftのビジネスの獲得や維持、その他の不正な利益を目的として、政府公務員などの権力や権威を持つ立場にある人々や、商取引の場において、価値のあるものの支払い、肩代わり、支払いの約束、誘導、受諾、または支払いの承認を行うことがあってはなりません。 また、賄賂、リベート、その他の不適切な現金の支払いを求めたり、受け取ったりしてもなりません。 ... [GitHubの従業員] は、領収書を保存し、経費について的確な説明を残すなどして、GitHubが支払う経費を含む全ての取引記録、およびGitHubの資産の売却や移転が含まれる全ての取引を正確かつ的確に記録することが求められます。 こうした行動は、米国連邦海外腐敗行為防止法、英国2010年贈収賄法、およびGitHubがビジネスを行うその他の法域において求められており、また単純に正しい行いでもあります。

GitHubの倫理規範では、ギフト、旅行、エンタテインメント、円滑化のための支払い、慈善的贈与、仕事、代表者との強力、ならびに政府公務員と見なす対象などの特定の状況を取り上げ、詳しく説明しています。

当社の行動規範は、以下を禁じています。

不当な優位性を得るため、政府公務員やその他個人に賄賂を贈ること、および誰かから賄賂を受け取ること。

これは、現金やそれに類するものだけではなく、いかなる価値あるものも、いかなる人 (公務員、政府公務員、または権力や権威を有する人、そしてこれらの特権的な地位に就いていない人を含む) に対しても影響を与えるために与えてはならず、またいかなる人からもGitHubに影響に与えるために受け取ってはならないということを意味します。 こうした行動は、米国連邦海外腐敗行為防止法および英国2010年贈収賄法により禁止されており、これらの法律はいずれもGitHubの活動を世界的に規定するものです。

容認できるギフトと容認できないギフトの例

では、「価値ある」とはどういう意味なのでしょうか。 政府公務員に対しては、どんなギフトも贈ってはいけないということを覚えておいてください (ただし、ステッカーくらいなら容認してもいいかもしれませんね)。 方針として受け取ってよいものと受け取れないものを常に尋ねるようにしてください。 ただし、疑問がある場合は法務部に確認しましょう。 たとえば、米国議員の多くは、接待による食事を受け付けません。

その他の顧客や見込み客について言えば、ある人にとってはささいなことも、別の人にとっては大きな価値がある場合があります。 たとえば、あなたの友人の娘さんをインターンとして雇うことは、あなたにとっては何でもないことかもしれません。しかし友人とその娘さんにとっては非常に大きな価値があることもあるでしょう。 さらに、彼女がインターンにふさわしくないのに、あなたが手を回して採用したとするなら、これは容認されません。 また、意図が不適切な影響を与えることであれば、どんなに小さいことでも「価値ある」と見なされる可能性があります。

🙅 その他、容認できないことの例をいくつか挙げます。

  • 経営陣向けのブリーフィングのために、GitHubオフィスへのファーストクラスの航空運賃 ✈️+🍾を負担する
  • ワイナリーツアー 🍷
  • 友人の子供を名門私立学校に推薦する 🎓
  • ディズニーランド 👸、ワールドカップ 🥅、オリンピック 🏅 のチケット
  • 有名選手のサイン入りサッカーボール ⚽️
  • 慈善事業への寄付

🙆 顧客や見込み客に対して、以下のようなことは実は容認されます。

  • お土産
  • 経営陣向けのブリーフィングのために、GitHubオフィスへのエコノミークラスの航空運賃を負担する ✈️
  • スポーツイベントの観覧席チケット ⚾️
  • 街の手頃な値段のディナー 🍽
  • 年末に感謝を込めて贈るチョコレートの小箱 🍫

以上はすべて賄賂の受け取りにも当てはまります。 したがって、ベンダーやベンダーの見込み先があなたに「価値ある」ものを贈ってきたら、拒否するか、少なくとも受け取る前に法務部に相談してください。

手続き

非公式なギフト (Tシャツやステッカーなどの販促物ではないもの) を授受しようとする場合は、以下の手順に従ってください。

容認される金額はさまざまであるということを頭に入れておいてください。 たとえば、50ドルのディナーが高額とされる国と、そうでない国があります。 疑問があれば尋ねましょう!

  1. 一般的に、150ドルを超える経費については、法務部から (毎回) 書面による許可を得る必要があります。 また、150ドルを超えるギフトを受け取った場合は、法務部に (毎回) 書面で報告する必要があります。 (法務部では賄賂にあたるかどうかだけを判断します。 別の理由で、財務部の確認を得る必要がある場合もあります。)

  2. 払い戻しのために経費報告書を提出する際には、以下を行ってください。

    • ギフトの受取人と目的を記入する
    • 承認するEメールのコピーを添付する

結果

あなたがこの方針に従わず、GitHubが見込み客とその家族のため、日本へのファーストクラスの航空運賃と、東京オリンピック観戦のための支払いをすることになった場合や、 政府公務員と事前に打ち合わせておいた駅のロッカーに、ユーロ札が詰まったスーツケースを置いていった場合、何が待っているでしょうか。

罰金と刑務所です。 GitHubに対してだけとは限りません。 あなた自身が刑務所で数年間過ごすことになるかもしれません。顧客が日本旅行の後、GitHubに発注したかどうかや、政府公務員が現金入りのスーツケースを入手したかどうかも関係ありません。 基本的に、あなたが実際に賄賂を贈ったかどうかは関係ないのです。 結果にかかわらず、贈ろうとしたかどうかが問題となります。

詳細

詳細情報、規制の文脈、執行、罰則については、米国司法省の「米国海外腐敗行為防止法ガイドライン」が優れた資料です。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください