お亡くなりになったユーザに関するGitHubのポリシー

万が一、GitHubのユーザがお亡くなりになった場合は、アカウントのコンテンツに関する取り扱いを決定するため、権限を与えられた個人と協力できます。

お亡くなりになったユーザの最近親者、事前に指定された後継者、その他の権限を与えられた個人 (コラボレータや共同経営者などを含む) で、そのアカウントに関するリクエストを行いたい場合は、https://support.github.com/contactから当社にご連絡ください。 メッセージには、以下の情報をご記入願います。

  • 名前
  • 連絡先情報
  • お亡くなりになったアカウント所有者の名前
  • お亡くなりになったアカウント所有者のGitHubユーザ名
  • お亡くなりになったアカウント所有者との関係 (GitHub.comでアカウントの後継者として指定されているかについてもご記入願います)
  • アカウントの後継者として指定されている場合、GitHubアカウントのユーザ名
  • 求めるアクション (パブリックリポジトリの移譲、アカウントの支払いキャンセルなど)

リクエストを受領後、お客様のリクエストを処理する適切な権限が当社に与えられていることを確認するため、写真付き身分証明書のコピー、死亡診断書のコピー、お亡くなりになったユーザのアカウントに関して行動する権限が与えられていることを確認する文書などの追加情報を請求する場合があります。

リクエストにおいてお客様が提供する情報については、当社の プライバシーについての声明に従って収集され、当社はその情報を、当社の法的義務順守および紛争解決に必要な限りにおいてのみ保持するものとします。

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?