GitHub Importerについて

If you have source code in Subversion, Mercurial, Team Foundation Version Control (TFVC), or another Git repository, you can move it to GitHub using GitHub Importer.

GitHub Importerは、コミットやリビジョン履歴を含めてソースコードリポジトリを素早くインポートしてくれます。

リポジトリのインポートのgif

インポートの間、インポート元のバージョン管理システムによって、リモートリポジトリでの認証、コミット作者の属性の更新、大きなファイルを持つリポジトリのインポート(あるいはGit Large File Storageを使いたくない場合は大きなファイルの削除)が行えます。

インポートのアクションSubversionMercurialTFVCGit
リモートリポジトリでの認証XXXX
コミット作者の属性の更新XXX
大きなファイルのGit Large File Storageへの移動XXX
リポジトリからの大きなファイルの削除XXX

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?