ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

Codespaces の支払いについて

Codespaces が一般提供されると、ストレージとコンピューティングの使用量に対して課金されます。

Codespacesは、GitHub FreeもしくはGitHub Proを使っているユーザアカウントで利用できます。 詳しい情報については「GitHubの製品」を参照してください。

注釈: Codespaces は現在限定パブリックベータであり、変更されることがあります。 ベータ期間中、GitHubはCodespacesの可用性について保証しません。 ベータへの参加に関する詳しい情報については「Codespacesについて」を参照してください。

Codespacesはベータの間、無料で利用できます。 Codespaces が一般提供されると、ストレージとコンピューティングの使用量に対して課金されます。

計算コストは、Codespaces がアクティブな場合にのみ発生します。 Codespaces を使用している場合、Codespaces はアクティブになっています。 30 分間操作がない場合、Codespaces は自動的に中断されます。

コンピューティングの使用量は、Codespaces のインスタンスタイプに応じたレートで、1 時間あたりで課金されます。 ベータ期間中、Codespaces は単一の Linux インスタンスタイプを提供します。 一般提供時には、3 つの Linux インスタンスタイプをサポートします。

インスタンスタイプ (Linux)1 時間あたりのレート
Basic (2 コア、4GB RAM、32 GB SSD)$0.085
Standard (4 コア、8 GB RAM、32 GB SSD)$0.169
Premium (8 コア、16 GB RAM、32 GB SSD)$0.339

コンピューティングの価格は、将来サポートされる追加のインスタンスタイプとオペレーティングシステムによって異なる場合があります。

各 Codespaces には、Codespaces を削除するまで毎月のストレージコストも発生します。 すべてのインスタンスタイプのストレージコストは、月額 $0.10/GB です。

各プランに含まれるコンピューティングとストレージの使用状況に関する詳細情報は、一般提供時に共有されます。

Did this doc help you?

Privacy policy

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.