リポジトリの GitHub Discussions を有効化または無効化する

Issue 内の作業範囲を指定することなく、コミュニティで会話したり、質問したり、回答を投稿したりするための場として、リポジトリで Discussions を使用できます。

People with admin permissions to a repository can enable discussions for the repository.

GitHub Discussionsは、GitHub.comのパブリック及びプライベートリポジトリでベータとして利用できます。 詳しい情報については「GitHubの製品」を参照してください。

ノート: GitHub Discussionsは現在ベータで、変更されることがあります。

リポジトリで Discussions を有効化または無効化する

リポジトリのディスカッションを有効または無効にできます。

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。 リポジトリの設定ボタン
  3. "Features(機能)"の下で、Discussions(ディスカッション)を選択してください。 "機能"の下のチェックボックス; リポジトリのディスカッションの有効化もしくは無効化
  4. Discussions を無効化するには、[Features] で [Discussions] の選択を解除します。

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡