ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

Managing auto-merge for pull requests in your repository

You can allow or disallow auto-merge for pull requests in your repository.

People with maintainer permissions can manage auto-merge for pull requests in a repository.

Pull Requestの自動マージは、GitHub Free及びOrganizationのGitHub Freeのパブリックリポジトリ、GitHub Pro、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Serverのパブリック及びプライベートリポジトリで利用できます。 詳しい情報については「GitHubの製品」を参照してください。

ここには以下の内容があります:

自動マージについて

If you allow auto-merge for pull requests in your repository, people with write permissions can configure individual pull requests in the repository to merge automatically when all merge requirements are met. If someone who does not have write permissions pushes changes to a pull request that has auto-merge enabled, auto-merge will be disabled for that pull request. For more information, see "Automatically merging a pull request."

Managing auto-merge

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。 リポジトリの設定ボタン
  3. Under "Merge button", select or deselect Allow auto-merge. Checkbox to allow or disallow auto-merge

Did this doc help you?

Privacy policy

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.